ドレミの日記 ~no cat no life. I am a widow.~

2020年6月、夫と死別して15年が経ちました。単身赴任先で、2匹の娘と3人ぐらし満喫中。息子は社会人5年目、実家でひとりぐらし。娘は東京のOLになりました。ねこと仕事とわたし。代わり映えのない毎日をたのしみたい。

サボれない遺伝子

朝の電話。
「会議を行いたいんですが、
来週いついつ仕事が終わってから
本社に来れますか?」

「はい。
あっ、次の日が納期だから
なんとも。
当日にならないと終わりがわからないので、
お約束できません。」

「ほかの人も仕事が忙しいって
言ってて、それ聞いて、鬼が怒っちゃって。」

社内会議とどっちが大切って、
各自、業務を優先させるのは当然でしょ。
失うもの、信頼、売上いろいろだよ。

そのあと2回電話があって、
日程調整の結果が
21時からだった。
前回も21時から深夜1時までやったが、
鬼にとっては、当然という扱い。

断った。

今回も「仕事が終わってから、
夜中までやればいい!」
と鬼が言ったと聞き、
もう付き合いきれないと思った。

最後の電話は歳の近い
同じ業務のひとからで、
初めてその人に相談した。

「私、どうしたらいいですか?
(管理職以外で参加するのは私だけ)
仕事だけする約束で、転籍したのに
話が違うし、どれだけ説明しても
本社のひとにはご理解いただけないんだけど、
私、本当に鬼が嫌で。
私は仕事を離れるしかないんですかね。」

「鬼さん、
ドレミさんには、期待しちゃってるからね…
それこそいなくなっちゃったら、
そこが終わっちゃう。」

「だとしてもそういうやり方を
私は受け入れられないんです。」

「ごめんね、私がドレミさんいたほうが
話がわかるなんて言っちゃったものだから。
大丈夫だよ、参加しなくても。」

「本当にごめんなさい。
仕事が嫌なんじゃないんだよ。」

「わかるよ、こっちこそごめんなさい。」

なんてことも日常茶飯事なんだけど。
結果として、私は拒否をした。
それでどうなろうともだ。
嫌だ、本当に嫌だー、ぶーぶーぶー。
樹里にもこじるりにも謝る。
私「ごめん、イライラモード。」
樹「全然大丈夫ですよー。」
でも目の前には仕事が山積み。
放り出して明日休む!なんて
性格上100%できない。

まーくんが励ましてくれる。
「本業の邪魔するってどういう話ですか。
ガキじゃないんだから。」

「ガキですよ。」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

娘から「夜、電話する。」という予告があり、
子供からの電話にろくなことなし
と思ってるから、覚悟をしていた。

内容は…

保険の申込書が記入不備で
戻ってきたというものだった、
拍子抜け。

猫を見せるため、テレビ電話をした。
そうしたら、娘に赤い発疹のようなもの。

「なに、首?赤いよ。」

「え?知らない。(鏡出してる)
ほんとだ、なにこれ。
全身だ。」

「蕁麻疹みたいだよ。」

「キスマじゃないよ。」

一応、電話の相手、親な。

「わかるよっ!ストレスじゃない?」

顔は痩せこけてるし、クマも。
仕事がきつそうだ、時間も長い。
そしたら、昨日、初めて会社を
休んだと告白してきた。
てっきり電話の予告の段階で、
「会社辞めた」と言うのだと思った。

「いいんじゃないの?」

「給料減るんだけどね。」
(有休もまだないからかな。)

「それは痛いね。でもしかたない。」

娘「中学も高校も休んだことがないんだよ。
この私が休むなんてよほどでしょ。
(親子だ、この発言)
人生ではじめて、サボった。
それをあなたに報告できた!」

私「ふふふ、今日の電話で
辞めたって言うんだと思った。
いい子なのねー、そんなことで。」

私を親だと思ってんだな、
言いにくいなんて。
たいしたことじゃないのに。
本人には一大事。

そこから冒頭の話を端折って、
ブラック企業自慢をした。

私「ぶっちゃけ、私は子育ても終わって
自由になったよ。」

娘「じゃもういいじゃん!辞めたって!」

私「パートになっちゃうよ。」

娘「正社員じゃなきゃいけない理由あるの?」

私「お給料減るじゃん。」

娘「いいよ、うちたちに何も残さなくて。
なんとかならない?」

残念ながらまだ50手前。
20歳くらい年取ってたらな。
早く子供を産んで、
早くにひとりになって、
子供も学生じゃなくなった。
そして私の余生、長すぎ。
まだまだこれからいろいろ起こるさ。

どっちが励ましてるんだか
逆転したりでおもしろい電話だった。

最後に伝えたのは、

うちはお父さんがマジ見守ってるから
思ったようにしたらいい。
自由じゃん、独身なんだから。
家族の意見も参考に。
最後頼れるのは家族だから。

「そだね。
気持ちが軽くなった。」

七五三の写真。
亡くなる前の最後の秋。
抱っこされてるの見るの好きだったなー。

IMG_4469

この日のおぴ子は、
全ての写真に変顔してた。
8割が猪木だった。
それはそれで可愛いけど、
今と顔に変化がなさすぎて
今を顔出しするのと同じこと、笑



人気ブログランキング

時間があった朝

菜々子を観て、そのまま寝て
5時に目が覚めました。

週末、動画より気になったレシピ。
亜希さん(元・清原)の
キャベツバター・しそわかめ和え。

IMG_4452

IMG_4453

キャベツにバター、へえー。
そこにしそわかめ、どんな感じになるの?

冷凍エビフライ(大)10本298円
IMG_4451

人参はスライスして、
もこみちとめんつゆと黒ペッパー。
これは一部、SHIORIさん(彼ごはん)真似。
お菓子材料のナッツも。

ゆで卵は6分&余熱放置1分。
そのあと漬けておきます。

昨日の焼とうもろこしとごはん。

FullSizeRender

詰め方イマイチな
黄色・オレンジ弁当でした。

久しぶりのゼブラ弁当箱。
IMG_4460
レンチンするかしないかで決めます。

チンする日は、娘のお下がり弁当箱を
使っていました。
高校生の頃のものだから、7年使用。
プラの蓋がはまりにくくなりました。
でも可愛いので捨てずに、
冷蔵庫用の容器として使います。

そしてひとつレンチンできる弁当箱を
注文して待っているところ。
取り寄せで、なかなか来ない。
それも黄色。


人気ブログランキング



自然のもの

IMG_4448

帰りに八百屋さんに寄った昨日。
とうもろこしと目が合った。
おかしな感情移入も時々あり、
この子売れなかったらどうなるの?
今日が食べ頃なのに…と
連れて帰ることもある。

半分カットで売られていたこちらもそう。

IMG_4450

私がカットして、朝まで冷やしておいた。

夫の実家が農家で、
田舎の農家って土地が広く、
ありがたみなんて超えてしまっていた。
学校のグラウンドみたいな場所がいくつかあって、
ほとんどの種類の野菜がそこでできた。
尋常じゃない量の野菜を持たされ、
いつも車の中は長ネギの匂いが充満。
家の中でも置き場所がなくて、
廊下でフリマやってるひとみたいに
ずらーっと並んでいた。

「野菜とりこー」(取りにおいで)

姑の声も懐かしい。

忙しい時代と大量野菜が重なって、
下処理も調理もしきれず、
母がいた頃は実家に届けたり、
職場やご近所さんに配ることも多かった。

今、当たり前だけど自分で野菜を買う。
こんなに高価なものだったなんて知らなかった。
茄子100個 きゅうり100本
そういう単位でいつも持たされていたから。

現状では、冷蔵庫が小さすぎて
冷凍保存もままならない。
買い溜めできず、ちょっとずつ買って
大切に使ってる。

ケーキよりも旬の果物
劇的に好みが変わった。


人気ブログランキング


家にあったものパフェ

朝6時に起きて、
動画をずっと見ていたら
昼前。

今日のお題『引っ越し1週間前の掃除』

なかなか動けない日は、
お題が必要。
一番刺激的なのは、
今日が「人生最後の1日」。
服なんかもどんどん捨てられます。

で、カラカラになっていた芳香剤や
詰め替えない液体洗剤の空の容器を処分。
それから今年は出遅れ気味、G対策。
Gの亡骸を見たくないので、
住まいに毒をお持ち帰りいただくため
いつもブラックキャップです。
新旧交代をするのですが、1つだけ
見つかりませんでした(メモもあるのに)。
あの箱のイラストが怖いから、
見ずに中身だけ出す。
なんとかならないかしら、裏面が怖い。
プライバシー保護のような
めくれるタイプとか。

今日も引っ張って、引っ張って
食事をしていない。
休日は特別なものが食べたいんだ。
昨日は冷蔵庫掃除で
炒飯とツナトマソースパスタ。
ひとり暮らし定番。

今日は何が食べたいのか浮かばない。
考えながら全身を冷やそうと

IMG_4434

あるものパフェを2分で用意。
冷凍庫に凍らせたバナナがあったので
包丁で切って、ヨーグルトに埋め込んで
残りの凍ったブルーベリーを置いて
スプーンが曲がるほど硬かった
MOWのいちごのアイスを少し載せた。

夏、これいい。
バナナは重いから食事みたいだ。

猫ちゃんが寝ていて掃除機がかけられない。
寝姿を見て、安心してるんだなー
とうれしくなるよ。

体もしゃきっとしたところで、
シャワーを浴びて、
外出しよう

かなー。3時くらいには…


人気ブログランキング



好きなのに苦手なこと

猫がいるからいいよねーと
ひとりぐらしのこじるりに言われる。
もっぱらこじるりには若くして孫ができ、
週末ごとに通って、手伝いをしている。

こじるりは娘たちが巣立った後、
仕事が忙しく動物の世話はできないけど
なにか生き物を飼いたくなって
私の苦手なGとビジュアル的に同類の
ビートルを飼ったという。
私はひらがなの文字も打ちたくない。
オスの角に糸を付けて、
散歩させていたという。

私「飛ばない?(・.・;)」

こ「飛ぶよ、そこがいいんだよ!
私はあの光沢が好きなのよ!」(鳥肌)

私「私は光沢全般と
飛ぶライフスタイルがいやなのよ。」

こ「そう?かわいいのに。
でもね冬を越せなかったんだ…(T_T)」

私「強い。いいな。
Gを退治できる人すべてを尊敬してるんだ。」

こ「私もひとつだけ苦手な虫がいるんだよ。

アリ。特に小さいのなんて絶対無理。」

助け合って生きていける気がした。


先日、マンションのセールスの電話があった。
私がネットで資料請求したからだ。
趣味だから、展示場も間取りも。
自宅を修繕しながら暮らす可能性が
今のところ一番高い。

「VR見学会がはじまりました。」

「間取りを拝見しました。
憧れて、冷蔵庫に貼ってます。
宝くじ当たったら買います!

2Lからでしたね。
やっぱりファミリー向けだなーって。」

「おひとりですか?」

「はい。
中古物件も見てるのですが、
バブルの頃の古いものしか
ないんですよね、単身向けって。」

「そうですね、どちらかといえば
投資用でご購入された方が多いですからね。」

「あのー1LDKを作ってください!
もっと安い価格で。」

おまえひとりのために誰が作るか
って話だ。買う保証もない上に。

「すもちゃん、どうしよう (・.・;)」
IMG_4424

断るなんて私らしくない
とわけのわからない気持ちが
どうして出ちゃうのか、制御不能。

こっちに来てから、練習もしていない。
今日は登山が中止になり家にいたのに
部屋から1歩も出なかった、
出れなかっただ。
ひとり静かに部屋で過ごしたい。

今から間に合うのか
仮に整っていたって
私はゴルフがとても下手くそで
可哀想なゴルファーなのに、
あの雰囲気だけは大好きだ。

次で引退の気持ちで
プレイしてこようと思う。


人気ブログランキング


パッシング

朝、駐車場の入口で左折しようとしたら、
元新入りが右折を待っていた。
なかなか途切れず右折しにくいところなので、
私はパッシングで、先に曲がって!
の合図をした。

しかしなかなか右折しない。

私が停まって、ようやく気付き
先に駐車場に入ってもらった。

車を降りてから、

「ドレミさんって気付かなかった!
ってか先に入れてくれようと
してたんですね。」と。

「パッシング気付かなかった?」

「うん。光ってない。」

うそ…

気になって、仕事の後
各車両のパッシング実験。

今更?って話だけど。

私はクセで、奥にレバーをカチャっ。
それだと小さなライトしか点かず、
昼間は気付かないかもしれない
という事実。
手前に引かないと明るくは点かない。

他の車両でも実験。
FullSizeRender

こちらの車は、
手前にしか操作できなかった。

2WAYっていうの?
私は今日まで知らなかったなー。
だから私が譲っても
対面の人の反応が鈍かったんだと
今日、わかった。
手前に引くクセを付けよう。

IMG_4401

昨日とほぼ同じ弁当。
来週も麺でいく。
準備時間は5分もかからない。

盛大に土を掘った後のたろうの写真。
今年は毛が抜けなかったそうだ。

IMG_4405

うちの娘たち。
IMG_4421
私が夜、1時間くらい寝ていて、
そのあとドラマを観ている間、
そばにある子供部屋で過ごしていた。
CMの間は、紐遊び。
IMG_4410



事務所を出る時、先方TOPから

「ドレミさーん!
明日は休みだからね。
間違っても会社来ないように。」と
言われ、

「えー、来ちゃダメなんですかぁ?」

と答えた。

私から疲労の様子を感じないのでしょう。
よく言われる。
しかし帰ってひっくり返って寝てしまうほど
私も疲れた週だった。


人気ブログランキング


泣き顔

FullSizeRender

色味難ありですが。
朝から暑くてガス火も嫌いまして、
冷凍うどん。
明日もきっと同じ感じに。

おばさまが、アイスを買ってきてくれます。
私、いらなーいって言いながらのお気遣い。

FullSizeRender

こじるりが
「疲れたからうれしいね。
みんな笑顔になあれ!だってさ。いいね。」

私のパナップ
IMG_4398

笑ってる。

こじるりが、えーーーーどうして?と。


FullSizeRender

たまたまできたクレーターが
涙の形に見えて、こじるりのパナップは
泣いていた、笑

こんな悲しいパナップ初めて見た。

機械的1週間も明日まで。
今日、お守りドリンク・目のQPを
飲んでしまったので、明日は惰性で。

会社の共有パソコンに
「おまもり」というフォルダができていた。
中身は退職願のテンプレート。
すばらしい職場!と
お礼を言った。



人気ブログランキング

やっちゃんの婚活

職場のおばさまの旦那さんの実家が
九州だったなと思い出して、
昨日までおばさまは休暇だったので
話を聞いた。

旦那さんのご実家は、熊本県の高森町
というところだった。
よく「阿蘇の麓」という言い方をしていた。
お姑さんはご無事だった。

話を聞きながら手帳を出した。
IMG_4390


私が元気でいたら、の話ですが
私が今後直面する問題は、
ペットロスです。
その時ははっきりいって仕事なんて
できなくなると思います。
すべてがどうでもよくなる予定です。
その時は、旅行します。
九州にも行きます。


傷心には、旅、家のリフォーム、
転居などがおすすめです
傷心を大人の力で癒そうとすると
けっこうお金がかかります。
そうでない場合、私が過去に取った
手段ですが、本と映画を
信じられないくらい1日で読む、観る。
疲れます、がんばっても人間は
眠くなるので。
寝るのがほんとは1番効果的です。
眠れないからみんな困るんですよね。
無理に寝ようとしないほうがいいです。
そのうち嫌でも眠くなります。

今日は久しぶりにやっちゃんの動画を
観ました。

『変わることについて』

「変わることを恐れたくない」
「むしろ変わることは、自分を
変えられるチャンス。」
「それが自分にとってのチャレンジ。」

「時代の変化、環境の変化に対して、
変わっていかないと生きていけない。」

スーッと入りました。
親、配偶者、子供、犬猫、家業、収入など
守るものは守らなきゃならないし、
それ以外の部分で自由になるところは
変化を恐れたくない。

やっちゃん本人にしか真意はわからないけど、
伝わる部分では共感し、
私も自分を縛り付けずに生きていきたいと
思っています。

最近、天候の影響ですが、
仕事が少なめで、
おばさまたちが午前に仕事を終え、
「手が空いたから帰るわね。」
ということが続いていてこじるりに…

私「午後休好き。前の会社の時は
午前で終わったら帰ってたの、よく。
映画観に行ったりさ。」

こ「映画館好きだよねー。
でも今、コロナで行けないもんねー。」

私「映画も好き。ひとりカラオケも行く。
ゴルフ練習もひとりで行った。
美容院でしょ、整体でしょ。
それから清掃センターもよく行った。
庭で花植えたりさ。
センパイと昼間都合つけば
ごはん食べたりもしたけど。
ひとり遊びは得意なの。
くっそーって思うよ、今の会社になって。

そうそう、やっちゃんが婚活始めたの。」

こ「え?どうやって?」

私「SNSとか。」

こ「立候補しなよ。」

私「子供が欲しいんだって。
(やんわりとした年齢制限、
職安の求人みたいだな)
ってか、私、結婚はしたくないよ。」

こ「男の人って年取ると結婚したがるよね。
親の問題とか出てくるし。」

私「まずね、寂しいから誰かと一緒になる
ってのは絶対ダメ。
一緒にいても
心の距離が離れたら解消できない。
それからさ、経験者として言うよ。
老後まで一緒に居られる保証はない。
思い描いた老後があるかわからない。
若いひとは結婚しろって思うよ。
ひとりじゃ築けないものがあるし。
年取った者同士の出会いは、
お互いが経済的にも精神的にも
自立していないとね。」

きっぱり言った。200%そう思ってる。




こ「ドレミの寂しいからって理由で
付き合う人を探すのは『?』って話に
納得させられたよ。
自分が0で、相手が1なら
足しても1にしかならないよね。
私が1で、相手も1じゃなきゃね。
私もやっちゃん観てみる。」

ミドル婚活アドバイザーの敵みたいだ。
痛み分けみたいのはいやだ。
私は満足度を自分で1.5にする。

って偏った考えの寂しい者です( ´艸`)


人気ブログランキング


床を拭く

IMG_4373

好きじゃない床そうじ。
猫ちゃんは素足で、その足を舌で舐めるので
洗剤系は使えない。
でも汚れは取りたい。
シュッとワンプッシュ、
ウタマロクリーナーを
大量のバケツの水に混ぜて
フローリングを拭いた。
床がサラっとした。
人間の皮脂、猫の砂埃がきれいになった。

九州のことが頭から離れません。
じっとしていられなくて、
床を拭きました。
日常が目に見える形で変化するのは
余計に悲しいことですよね。

背後に猫の霊が。

IMG_4382

昨日の弁当
IMG_4369

大きなからあげを食べていたら、
最後、白米と丸のままのフルーツトマトだけが
残ってしまって、あっ失敗した…と。
こじるりがふりかけをくれたので、
米を味わいました。

今日は失敗しないように
一緒に漬けこんでいた豚肉の生姜焼きを
丼にしました。からあげの残りも。
IMG_4384

どうしても丸のまま、トマトをぶっこみたい。

今日もどうかご無事で。


人気ブログランキング


元気でいてください

このブログでお付き合いくださってる方に
九州地方の方がとても多いのです。
お会いしたことはなくても
長きにわたるオンラインの関係から
とても身近に感じている友人です。
何名かアドレスを存じている方も
いらっしゃいますが、
個人宛は控えます。
どうかご無事で。
雨、怖いですよね。
1998年、娘が1歳の時に
那須水害を経験しています。
自宅のすぐ近くに一級河川があります。

土地勘がない故、
何県と聞くと全部同じ状況なのかと
見当もつきません。

暗いとなおさら気持ちは不安定に
なるものです。
危険な場所だったら、
安全を確保して、
避難してください。

祈りを込めて。


人気ブログランキング


☆ひとこと☆

未亡人になりました ドレミの日記

を書いていたドレミです。

死別から15年。

単身赴任3年目です。

猫たちと1分1秒でも長く過ごしたい(=^・^=)

これからもよろしくお願いします。

お客様
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ