ドレミの日記 

夫と死別して干支もひとまわり。昨年、下の子の巣立ちと入れ替わりで2匹の猫がやって来ました、あんずとすもも。 翌年、亡父の柴犬タロウも引き取り… 息子ほげ太郎、娘おぴ子の話はたまに。

椅子

待ちに待った椅子の配送の日。
私は受け取れないから、
comさんの会社に送ってもらい、
SUVの荷台に載せられて
我が家に到着。

2014-07-03-21-54-08

ピアノ椅子に長い期間座ってた。
背もたれがあって、
布張りが優しくてとてもいい。

おぴ子がテスト勉強のため
帰宅が遅いので、
私は食事に出かけた。

目当ての店は休業。
何軒か検討して、
ふたりで行ったことがなかった店へ。
comさんは初、
私は久しぶり。

2014-07-03-19-11-43

2014-07-03-21-56-37

2014-07-03-21-56-41

2014-07-03-20-22-29

目で楽しめた。
デザートも満足。
comさんの桃のデザートが
マリオのキノコのようで
可愛かった。
私はバナナ味のブリュレと
濃厚なヨーグルトのアイス。

いいお店が
あちこちにある。

平日夜の外出って
楽しいなー。
たまにだからなおさら
そう感じるんだね。

新人さん指導3日目も
楽しく終了。
1日があっという間(*^_^*)


人気ブログランキングへ

同じ学校

数日前の夕方、
近所でおぴ子と同じ制服の子を見た。
目を疑って、何度も確認した。

いるんだー!

他にも地元から通う子が。

「うん、塩原(温泉)にいるよ。
でもその子、新幹線だよ。」とのこと。

この学校に入れてから、
ネットでコミュニティを探した。

『那須からあの学校に通わせてる親の会』

そんなマイナーなものは存在せず。

情報交換の場になればいいなと
思ったのだけど、
作っても2、3人かな。

電車でも新幹線でも
高校までのスクールバスは1本。
駅到着までの時間に差があるだけで、
学校到着時間は同じ。
バス友も増えた。

このまま頑張ってくれるでしょう。
何もできないから
弁当作りだけは!



人気ブログランキングへ

NEW

壊れていたシャワーが
ついに新しくなった。
平成のシャワーに。

2014-07-02-18-53-52

平成になってから建てた家だけど、
今までは
昭和の香りプンプンなシャワーだった。


昼休み、誰かの席に集まって
おしゃべりしてる雰囲気が
女子高だった。
青春が戻ってきた気分を味わえる。
そこまで遡らなくても
幼稚園の門の前で
お迎え時にママ友たちとおしゃべりしてたのにも
似てる。
男職場だったから
急激に増えて、うるさいだろうなぁ(^_^)

新人さんが来てから
指導のために声を発することも
仕事になったので、
脱無口で、水を得た魚のよう。
1日が早い。



人気ブログランキングへ

弁当箱入れ

気分転換に娘を駅に送った足で
コンビニへ。
雑誌の表紙を見ていたら
母友に声を掛けられる。
「今日から早起きついでにここで
バイトすることにしたんです!」

さすがだなー。
時間の使い方が上手だなーと
昔から思ってる。
美しくいることにも抜かりないし。
見てるだけで元気な私が
さらに元気をもらえる人。

2014-07-02-06-04-23
なんとなく買ってしまった。
雑誌は買わないようにしてるのに
まんまと『付録』にやられた~

ペットボトルが8本入る
ソフトな保冷バッグ。
会社に弁当を持っていく時、
コンビニのビニール袋等に
入れて持ち歩いていたので、
今日からこれに活躍してもらおう。

仕事を教えながら
自動二輪を取った時のことを思い出してる。
「こんなんで本当に走れるようになるのか?」と
ずっとずっと思ってた。
手応えを感じられないもどかしさとか
記憶が残っているかな?の不安とか
新人さんもしばらく苦しいかな。

そもそも私は「教習」「レッスン」のような習い事が
大嫌いなので、そういうところに参加しなければ
ならない時は、滝に打たれに行くような気持ちだ。
我慢、忍耐のトレーニング。
今月、仕事でそのような行事がある。
不参加のための嘘を重ねていくストレスと
1日だけ我慢するストレスを比較したら、
1日だけのほうが後腐れがなくいいと思った。

週の真ん中、今日もがんばろう。



人気ブログランキングへ

仕事運

職場に同い年女性が3人になった。

今日からペアになった新人さんは、
見た目は清楚な方なのに、
昼休み、周りのおじちゃんまでも
惹きつける豪快な話しぶり。

会社に行く楽しみができた。
仕事するのを忘れてしまうほど
楽しい。
ありがとう~仕事の神様。



人気ブログランキングへ

友人にいないタイプの同級生

夕方、新人さんがご挨拶にみえた。
ジャスト半年違いの誕生日。
そして同級生。

私から簡単な職場の説明。

「私、冷蔵庫にめんつゆとか、
ボトルコーヒー入れてるの。
だから好きなもの持ってきて、
自由に使ってね。」

ってまるで自分のもののように紹介。


ド「仕事、書いて覚える派?」

新「私、書かないと覚えられないんです。
書いて、あとで清書するんです。」

ド「わたしもー。何型?」

新「Оですー。」

ド「わたしもー。
でもね、自分の書いたものが大雑把すぎて、
解読不能になるの。」

新 「わたしもー」って言わなかったから、
自分で書いたものは読めるんだね。

仕事と関係ないけれど、
火災保険の担当者の携帯番号を
電話しながら、ティッシュの箱に書いた。
「4」なのか「9」なのか
自分の字が判別できず、
電話をかけるのを止めて、
証券を用意しましたと伝える
メッセージを送った。

人違いかもしれないから、
余計な情報は入れたくない。
その文章の怪しかったこと。

『例のもの、手元に用意しました。』



人気ブログランキングへ

明日から7月

土曜日、荷物を受け取った直後~

電話があり、予定外にゴッドハンドに行った。
夜は約束していた飲みに行った。
帰宅して
うちのソファーで代わる代わる寝ていた。
夜中のサッカーで起きた。
また寝た。
明け方?サッカーでまた起きた。
いつの間にか朝。
日曜、おやきの店に行けた。
映画の予定を変更。
月曜からの買い物などを済ませ、
夕方からそれぞれの用事に向かう。
私は父友たちの誕生会へ。
2軒行ったけど、早い時間に帰れた。
2014-06-29-11-13-41

2014-06-29-17-42-48

2014-06-29-19-50-29

正面の母友も
今日から新人さん担当になるらしい。
娘たちも四六時中一緒にいるような
感じだけど、
母たちの生活も似てるなーと思う。

昨日の5人の起床時間は
全員が4:30か5:00だった。
父さんたちは夜の集まりも多いけれど、
毎日早起きしている。


また月曜が始まってしまったな。

6月も最終日だ。
楽しい月だった。
休暇を取らずに持ち堪えられた(*^_^*)


人気ブログランキングへ

何疲れよ?

約半年間の通院が今日で終了
2014-06-28-09-01-36
お世話になりました。
もうお世話になりたくないです。
が、レントゲンを見たら、
上顎洞が近いので、
反対側も危険だと
言われました。
悶絶の日々でした。
あの痛みがまたやってきたら
大変です。
痛みがひどく、
ラクにしてくれー!
命を落としてもいいと
3回くらい思っていたほど。

外出した勢いでホームセンターへ。
鎌と除草剤を買って、
午前中、草むしりをしました。
2014-06-28-10-19-31

2014-06-28-10-19-35

それから数時間、
疲れが抜けきれずダラダラ。
夜の予定までダラダラ。

近所の温泉に行きたいのだけど、
14時から17時の間の
郵便局の再配達を待たねば。
14時に来てほしいよー。
自分で取りに行けばよかったんだ((+_+))



人気ブログランキングへ

缶ビール1本で酔っぱらった

年度末より仕事した気がする
そんな上半期の最後。
クタクタ~
もっと忙しい人もいるのに
ごめんなさいで、
早く寝ます<m(__)m>

週末を楽しむために、
体力温存だー。


人気ブログランキングへ

1本の電話で慰められる

隣の席のおじちゃんが
自分で作った採れたてのきゅうりを
持ってきてくれました。
2014-06-26-21-43-19

「女の人で分けて。」
現在職場に女性は5名。
中身9本。
「10本あれば、割り切れたのにー!」
と無茶なことを言ってもおじちゃんは笑顔。
「そんなこと言ったって、
9本しかなかったんだよ。」
いえいえ、うち、1本で適量です。
家族も少ないし、野菜好きなひと1人だし。

しばらくして今度は、
社員からかわいい箱をいただきました。
内祝いらしいのだけど。
2014-06-26-19-56-18
クラブハリエ、ネットで見たー。
「その話題性、価値」を話したところで
誰も興味を示さなかったのが笑えた。
男女差。
2014-06-26-18-06-31

ありがとう(*^_^*)

娘は四季の後、
渋谷にいたらしい。
延々と乗り継いでの帰宅。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ボスとは今日も不穏な空気。
テーマは、
新たに来る人の指導方針について。
一切口出さないから、任せるから~って
言ってたよね。
それを準備段階で
ああしろ、こうしろと。
自分でやればいいのにって
思うけど、こちらも無視することに決めた。

ムカムカして昼休み下の休憩場所に
行くと、派遣さんが先にベンチにいた。

「新人さん(センパイ)はボスさんに
何言われても平気なの?」

「おとなしいから。」

「で、(ドレミさんは)反抗してるんでしょ?」

「そう!」(静かな反抗ね)

「それじゃ当たりも強いよねー。」

「派遣に対抗して、捌け口って呼んで!」

そうそう、間もなく2ヶ月になるけど、
私と派遣さん、1度も名前を
呼び合っていない。
年も一緒。会話も弾む。
けれど何て呼ぶか決めてないから
主語がない会話を続けている。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

帰宅後、めったに取らない家デンに出た。
市内の電話番号だったから。

火災(建物全般)保険の担当者だった。

「私、先日気付いたんですけど、
ご自宅にカーポートって
ありましたっけ?」

「はい。」

「お調べしたところ、カーポートも
対象になるのに、
証券には記載されていないんですよね。」

「家を建てた数年後に取り付けたので。」

「竜巻や雪による損壊も
保険金が支払われます。
追加の費用は一切かかりませんので、
そちらも加えましょう。」

「ご親切にありがとうございます。」

私は建物に関して保険金を
受け取りすぎて、
嫌がられているのでは?と
思っていた。
それなのに、あちらからの提案。
どれだけ太っ腹な会社なのだろう。
夕方の電話で、人の優しさに触れた。
戦ってきた日は特に感動。



人気ブログランキングへ
☆ひとこと☆

未亡人になりました ドレミの日記

を書いていたドレミです。

死別から12年。

目標だった娘の成人を迎えました。

結果オーライ? ^_^;

これからもよろしくお願いします。

お客様
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ