ドレミの日記 

夫と死別して干支もひとまわり。昨年、下の子の巣立ちと入れ替わりで2匹の猫がやって来ました、あんずとすもも。 翌年、亡父の柴犬タロウも引き取り… 息子ほげ太郎、娘おぴ子の話はたまに。

2016年02月

怖い親戚

父親サイドの親戚付き合いが
ほとんどなく
いとこにあたる人の顔も
知らないし、
私が覚えているおじさん、おばさんも
亡くなっている人が多い。
そんな中、昔から強烈な存在感の
おじさん(血は繋がっていない)がいて、
今日、実家にやって来たらしい。

まず庭でジイの車を
ジロジロ見ていたという。

そして
「もう車乗らないよね?」

とまだジイ生きてるんだけど、
明らかにその車を
譲り受けたいという
意思表示をされたそう。

本人が約束していることかも
しれないから
見舞いついでに聞いてみた。

「バカ言うなよ~
見舞いにも来たことないくせして。」

このおじさん、昔からそうだった。
来ると母親が困った顔をしていた。
お金を借りに来ていたのだと
子供の私にもわかったし、
よりによって私の実家に
借りに来るくらいだから、
本当に困っていたのだと思う。

しかし30年経っても
やってることが同じで
そういう関係でしかないんだなと
思った。

ジイは明日手術を受ける。
万が一の話も医師はしたけれど、
こっちも慣れっこで。

ジ「心配しなくても
大丈夫だからね~」

私「ごめん。
全然心配してないから。」

1時間くらいの手術。
歳も歳だから
大変かもしれないけれど、
もっと重要な器官にメスを
入れてきたひとだから、
本人も深く考えていない。

退院後は
併設のリハビリ施設に3カ月間は
入れてくれるそうで、
先生、ありがとうございます!
という気持ち。
この病院でよかった~



人気ブログランキングへ

小さな卒業祝い

入学式の日

入学式の時、
ロトが千円当たって
おとうさんからの入学祝い
という記事を書いたのだけど、

image

卒業式前夜にも
千円当たりました。
卒業祝いももらった。

当たる予感はあったのだけど、
3つって惜しいな。

式の準備もこれから。
そして明日は生徒の集合時間は
通常通りのため、
最後と思っていた駅送迎、
明日もあるんです。
最後の早起き、がんばるか。



人気ブログランキングへ

最後の駅送迎

明日は卒業式だから
一緒に車で行くのかな?

娘を駅に送り、
最後の登校風景かなと
車内から写真を撮りました。

image

感受性の強いコアラ
(古いけど動物占い)
な母は、いちいち感動します。

マイペースで我流を貫く狼な娘は
いちいち感動せず、
どんなことでも淡々とこなします。

お互い無事、
3年を過ごせてよかったです。

片道110キロ。
それを3年間、無遅刻・無欠席で
やり遂げました。

絶対無理だよ
と言われて迷うことなら
しないほうがいいと思う。
絶対無理だよ
って言われても
できる!と信じていたら
上手く行くと思う。
行かなくなってもやらなかった後悔より
私はいいと思ってるんだ。

私も娘もこの3年間には
満足しています。
入学前に応援してくれた
友人たち、ありがとう。


人気ブログランキングへ

誤解

この週末、娘のパソコンを
受け取りに隣の福島県まで
出掛ける予定でいました。

近くに「イオン」がない。
系列の「BIG」はあるけど、
そこではダメ。
受け取りは店舗のみ。

先月末、先着順で安く買えた
という記事を書いた。

メールに
入荷が遅れると書いてあった。

本当なら私が指定した2月6日に
受け取れるはずの商品が
イオンの都合で遅れた。

それって後出しじゃんけんみたい
と思ったよ。
入荷していないのに
募ったわけでしょう。
その説明が先にあれば
他で買った人もいたと思う。

まあまあ、それでも
故障して急いでる
などの理由はなかったから
3週間遅れても
安く買えるのならそれでOKという
温厚な客だと思い込んでいた。

娘が大学で使うまでに
エクセルの基礎を
覚える時間があれば。

そして文面には
24日以降ご来店ください
と書かれていたから、

私は2月6日ではなく
24日以降に行けばいいのだと
思い込みました。

それが間違いだったようで、

2月6日に支払に来なかったから
キャンセルさせていただきました

と電話で言われたの。

24日になってもメールも電話も
留守電もないから不安で
電話したのだけど。

しかしメールを何度読み返しても
まずクレジット払いの場合、
受け取り時に決済いたします
と書かれている。

結論から言うと

今回のことは本部に伝え、
今後このようなことが
ないよう注意いたします
とお詫びまでもらって、
特別に用意してくれることになった。


私、最初の電話で

「怒ってないです。
本部がしたことで、
店舗の方の責任ではないと
思います。
ただひとつ確認の電話は
いただきたかったなと思います。
怒ってませんが
なんとかしてください。
がんばってください。」

と言ったの。
なんとかしてください
なんて
温厚な客だと思ってた自分だけど、
一番厄介な客になり下がったかも。

それから1時間半後に
電話で、

今回はメールが誤解を与え、
またこちらの都合で
入荷が遅れるという
イレギュラーな事情のため
特別に手配させていただきます

と。

私が2月6日に
現金で?支払いをし、
再び24日以降に
商品を受け取りに行く

が相手が期待していたことだった。

これは土曜の午後の話で、
テニスの疲れと重なって
昨日はこたつで寝た。



人気ブログランキングへ

やっと週末(*^_^*)

昨日の会議で
仕事の担当エリアが変わった。
毎日少ないところを
新人さんとはんぶんこ。
飢えた状態だった。
上司がようやく動いて、
足りない分は私が言った。

ボス「ないならないと
言えば良かったじゃない

「毎日言ってましたよね。」

とても仲がよいもので
普通の会話にならないのです

3月は忙しいのだけど、
新人さんと私はペアのまま入れ替え。
一難去って…で
今度は口出しが増えたけど、
どちらも成長するチャンス。


夕べは娘の高校の友達が
うちに泊まりに来ていた。
リビングに布団を敷かれた
朝、寝てるから入って来ないでね
と言われたため、
今朝は線香も立てていない。
タダ券があったので
昨夜は映画館に行った。
娘たちに気を遣ったつもり。
「オデッセイ」を観た、30分間くらい。
そしてエンドロールまで寝続けた。
火星から帰れたのか?
すごく気になる終わり方だった。

息子の配属が決まった。
世間は狭いから
ご家族等同じ会社の方が
読んでいないとも限らない。
今年入った出来の悪い「新人」と
と「ほげ太郎」が結びつくリスクもある。
どこに住むんだろ?ほげ太郎…
先のことはわからない
とまた言ってしまうけれど
何がいいかなんてわからない。
あの会社に入らなければ
こんな事故に
なんてこともある。
だからどんな世界で生きることになっても
1日1日を楽しめたらいいと思う。

自分で「今、輝いてる!」って
思うことが最近ある。
輝いてるというのか
報われてる!みたいな。
歳を重ねるにつれ
どんどん自由になってく。

ほげも末広がりの人生だといいね。
って、親が
あなたトンネルの中にいましたよね
みたいな言い方するのも
おかしいのだけど。

さて、じいちゃん。
昨日も今日も私は夕方病院へ。
今日は手術の説明を受けた。
ジャンポケ・斉藤さん似の医師が
とても話しやすかった。
そして医師は手術日を決めたのだけど、
その日は娘の卒業式。
「卒業式ですか~」とだけ言われ、
いてくれなきゃ困ります、
お父様の手術とお子さんの式典どっちが
大切なんですか?
なんてことは一切言われなかった。
やさしい~
私は今の病院を気に入っている。
スタッフが優しすぎて。

入院のプロも
とても気に入っている様子。
食事がいいと。
入院のプロは肺も悪いから
鼻に酸素チューブを
付けているのだけど、
そのチューブに老眼鏡を
ひっかけてるの!
手すりにはイヤホンと携帯充電器。
ベッド上半身スペースが
プロらしく、快適仕様に。

私は今日ひとつ
ハードルを越えた。
そんなこと何年もやってるわ!
という方もいらっしゃるのでしょうが、
まず上着だけだから綺麗だよ
と言われて持ち帰った洗濯物が
そうではなかったこと。
これ買いました。

image

売れてるの、絶対。
これだけ棚の奥にラス1だったから。
つまり同じことを
してる方が多いってことでしょう。
おつかれさまです。

そして2つめは
「入れ歯を洗ってくれ。」って。

まーじーでぇ~ えー

って思わず声に。
本人外し始めてるし。

嫌がる私を見て
本人笑ってる。

ちょ、ちょっと待って、
心の準備、
あ、いいものがあるんだ。
とビニール手袋を装着。
初めて親の入れ歯を洗いましたよ。
ま、やってみれば、なんてことなく。

ひとつひとつ
慣れるまで
ハードルを越えていくのです。

「手術の日は
hの卒業式だから
付き添えないよ。」

「いいよー。
で、大学の入学式はまだなの?」

「うん、卒業してないから、
まだだよ。」

ボケてはないんです。
もともとズレたことを言うだけ。


人気ブログランキングへ

山あり谷あり 慣れてるけど

旅行中のことで
思い出したこと。
2日目の午後、
ほげ太郎が寒気がすると
言い出した。
インフルちゃん?
前日の屋台待ち、寒かったし、
旅行に来るまでもハードな
日程だったから弱ってたかな?

その日は博多から
高速で小倉に移動し、
夜は皿倉山を登る予定だった。

ほげ太郎は
「オレを気にしないで
行ってきて。
オレ、寝てるから。」
と言っていた。

小倉のホテルに着き
フロントで体温計を貸してもらった。
万が一高熱だったら
夜間診療の病院にも
連れて行くことになるし、
インフルエンザの疑いがあったら
部屋をひとりにしないと…

古い体温計でピピピっと
なるまで5分近く待った。

36.3℃だった。

「平熱低いけど、6度だと
熱あるほうなの?」

「いやー、平熱ですね。」

なんだよ(-.-)

花粉症の症状だったようで。

その時、私たち一行だけではなく
フロントにいたホテルマン3名も
笑いながら喜んでくれて。
良かったですね!!!って。

このお騒がせがっ!

と。

その時の全員の笑顔を思い出したの
(*^_^*)

病は気から
と私はしつこく言っていたから、
結局その夜、一緒に皿倉山に行き、
ほげ太郎は率先して
ロケ地にもなっていたという
天空ドームを目指して歩いて行った。

もっとさかのぼれば、
出発当日、私たちとは
始発の新幹線内で合流予定だった。
ほげは自分で切符を買って
始発に乗ってもらうことになる。
一番緊張した。
新幹線に乗ってすぐ、
LINEをしたけれど既読にならず。
あと15分で着くよ!という時に
またLINEをしたら既読になって。
なんと15分間で起きて、
駅までダッシュして、
乗り込んだらしい。

そんな子だから、
今日の研修には無事行けるかな?
と心配していたけれど、
明日何時?起こそうか?
のようなやりとりは日頃から
していないので、
思い出したころに今朝また心配した。
そのうち、連絡があると思ってる。
配属先がわかれば
引っ越しが関わってくるので。

と今日は息子の新人研修のことを
書きたかったのだけれど、

今朝、ジイが転んで
大腿部を骨折した。

大きな病院までタクシーで
ひとり駆け込み、
昼前、迎えに来てくださいと
病院からの電話で言われた。

先週3連休して
今日は午後休。


筋を伸ばしたと言っていたから
まさか折れてるなんて。

それでその大病院は
空きベッドがなく、
紹介状を書いてくれて
入院先を見つけてもらった。

それが私のホームグラウンドでさ。
初の。

今までは休日に病院の往復や
会社の帰りに寄って
けっこうしんどいなと
思ってたのだけど、
これから当分の間は
帰宅前にちょこっと寄れる。
そのほうが都合がいい。

しかも最近病院が
新しくなって、
ピカピカ。
いつもきれいな病棟に入れて、
運のいいじいちゃんだなと思う。

大病院は冷たかった。
しかたないけどさ。

電話の向こうでのやり取り、
ナースと医師の話が
筒抜けで。

1ヵ月半、自宅で安静に。
手術はせず、
保存療法で骨が付くのを
待ってもらいます

と言われたから、
1ヵ月半も自宅に付き添って
見ていられる者がいないんです。
今も介護施設をフルに使っているので。
と言ってから…

そんな都合、知らないよ。
家族で面倒見れないから
そっちで預かってって
筋違いでしょ。
自分で病院探して
なんとかしてもらって!

(正論だろうね)

ナースはそれをやわらかく
私に伝えようとしてくれたから
「今の先生の話、
聞こえていました。」
と言った。

だったら空きベッドがない
とひとことでよかった。

結局紹介状を書いてくれて
手配までしてくれたから、
最初に電話の向こうで医師が
言っていた「自分で探して」は
なくなった。

そして転院先で

「1ヵ月半も安静にしていたら
認知症や床ずれなど心配です。
そして骨が付くかもわかりません。
骨が付いても歩けなくなるかも
しれません。
でしたら体調を見て
できるようなら
手術したほうがいいと思います。」

って。
2ヶ所行くことになって良かった。

そして不謹慎ながら
家族にとって入院は
骨休めになる。

トイレが自由なうちはいい。
それができなくなった時、
家の中に重い空気が漂い始める。
それぞれが軽いお酒で紛らわせたり。
私は同居していないから、
マツキヨ割引でおむつまとめ買い♪
って感じでやってるけど、
夕方、介護施設から帰ってから
朝送り出すまで一緒にいる
家族には大変なこと。

ジイは骨折してるのに
痛いと言わない。
歩けないとだけ言っていた。
腹減ったは5回くらい言われ、
用意はして行ったから
上機嫌だった。
頭はしっかりしているので、
ナースとお話できてうれしそう。

ということで今年度
4度目の入院。
今年2度目の入院は
初めての入院先で初の整形外科。

子供のことでバタバタの中、
常に関心が散らばってる。
悪くはない。

「ドレミさんって
忙しいんだね。
ずっと忙しいと思ってる。」って
今朝、会社で新人さんが。

そうでもないの。
目立つことが多いだけ。

今までも大丈夫だったから
もう大丈夫よ、私は。

そうそう車に派手な
イタズラをされていて、
角という角(フロント)
全部削られてた(・・;)
バンパーもガラスの淵も全部。

私は自然界のもので
そうなったと思ってたのだけど、
センパイが見たら
これ、人為的よって。

平和すぎる!私!
今まで疑いもしなかった。

誰かに恨みを買っていますか?

はい、心当たりはありませんが、
買っているかもしれませんね。

誰かがそうしたかったところに
私の車があったのなら
それはどうしようもない。

何かを塗って磨きます。


人気ブログランキングへ

娘の準備もぼちぼち

1週間後に卒業式となった。

3月にやろうと思ってることで

母娘で、寮から大学まで
自転車で行ってみるプラン
を立てた。

おぴ子の自転車は
寮宛で配送を頼み、
私はレンタルサイクルを
その日だけ借りようと。

ネットで調べてみたのだけど、
まったく縁のなかったエリアに
寮があるので、疎い。
そして寮すら見たこともない。
その辺りには
知り合いもいない。

電車だと45分。
自転車なら25分。

定期代も浮くし、
絶対自転車だなと思った。



人気ブログランキングへ

今日は花

昼休み、久しぶりに
友人と食事をして、
花のプレゼントが。

image

午前中、自分で
アレンジしたんだって。
子供たちの卒業祝いにと。

そういう友人のおうちも
小学校入学、
幼稚園入園と
節目の年になるそうです。

早いなぁ。

明後日、会社の新人研修があり、
マイナンバーと年金手帳を
用意してほしいと
息子から頼まれたのは
金曜の夜。
手帳は家にはなかった。
平日の6時までに
金庫に入らないとならなくて。
今日は帰り、バタバタした。
速達で送ったから
セーフかな。
もっと前に言ってくれれば
余裕を持って用意しておいたのに。

週明けから疲れた日。



人気ブログランキングへ

ボタニカル

旅行をして、
息子の車を運んで、
駐車場の手続きをして、
成績表が届く。
過密な1週間でした。

午前中テニスをして
スッキリです。
リセットというか。

娘が昨日、
那須にあるミッシェルガーデンコート
という結婚式場で開かれた
JKフェスタというものに
参加しました。
高3女子が対象だったのかな。
食事をしたリ、
ウエディングドレスの試着ができたり。
娘はドレスは着なかったそうだけど。

娘がそこで作った

ボタニカル
image

これは、雑草?

緑色には癒される。

よく見ると部屋に
雑草が生えたようで
ゾクッとする。

明日からの1週間は
登校日なし。
9日後は卒業式☆

私はけっこうスーツを
持っているのだけど、
きついので、
全部娘に使ってもらう予定。
断捨離から免れた
捨てるには惜しいものたち。
入学式にも使ってと説得中。
買いたくないから。


人気ブログランキングへ

おめでとう???

息子に対し、
これからは車の心配が
加わります。

帰ったらポストに
成績表が届いていました。

怖かったです。

1年間、就職よりも
卒業できるかが
不安でした。

ギ リ ギ リ

卒業決まったようです。

お恥ずかしい話ですが、
今までも書いてきたことだから。

124単位必要なところ、

下の数字です。

image

1年間、卒業を考えると
吐きそうでした。
それは就職が決まってから
さらに強くなりました。

失うものが大きくなったから。

大学入学前から
わかっていたことですが。
1、2年は留年ギリギリで
その後の2年間で
単位を取りました。
しかも今回本人は127と
予想していたらしいのですが、
125じゃん!
自分の予想よりさらに2つ
落としてたんだよ。

安心していいのか?
何かの手違いで
マイナス2になったら
卒業できないのだけど。
週明け学務課で
確認するそうです。

こんな紙じゃ私、
安心できないよ。

でも卒業できるのなら
うれしい。

春から商社勤めの
サラリーマンになれます。

なぜか就活だけは
順調でした。
22年間分の幸運が
ここだけに集まったように。
(テニスで1度奇跡はあったけど)
それだけ「合格」という言葉に
縁のない子でした。

2008年の日記に
書いたものです。
いつか報われると
信じたかったので。

image

8年後になりました。

子育て卒業と
ようやく言えます。

これからは安全運転を
祈るだけです。


人気ブログランキングへ
☆ひとこと☆

未亡人になりました ドレミの日記

を書いていたドレミです。

死別から12年。

目標だった娘の成人を迎えました。

結果オーライ? ^_^;

これからもよろしくお願いします。

お客様
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ