ドレミの日記 ~no cat no life. I am a widow.~

2020年6月、夫と死別して15年が経ちました。単身赴任先で、2匹の娘と3人ぐらし満喫中。息子は社会人5年目、実家でひとりぐらし。娘は東京のOLになりました。ねこと仕事とわたし。代わり映えのない毎日をたのしみたい。

2018年07月

ちょうどいい人

上司不在により私の島は、
昨日、今日と2人きりという事態。
上司がいなければ
本来のんびりを楽しめそうな
イメージだけど、
先週怖いもの見ちゃったから
警戒中。
彼女を刺激しないよう
昨日は至近距離にいながら、
一言も会話をしなかった。

今日も2人きり。
午前中は打ち合わせがあったので、
私が部屋を出た。

午後も2人きり。
ひきつづきお口チャック状態で、
宿題の資料集めをする。

話しかけてきたのはあちら。
「午前中、何の打ち合わせしてたんですか?」

疑心暗鬼の私は、
簡単に説明できることを
わざと難しく説明する。

「見ます?」

「はい。」

素晴らしい集中力で1時間、
私が渡した資料を読んだ。
そして説明を求められた。

今日は機嫌がいいの?


夕方あちらから、
「仕事に関係ないこと聞いていいですか?」

と質問。

「はい。」

「プロポーズの言葉は
なんだったんですか?」

ないです。
ジェスチャーで説明。
お腹の前で、
逆のCの字を表現。

「え?そうなんですか?」

「結婚考えてるんですか?」
と聞いてみた。

「はい、したいです。
待ってるんです。」

まーじーかー
いたの?彼氏(◎_◎;)

興味が湧いた。
「仕事は続けるんですか?」

「(子が)できたら辞めます。」



今日から突然、
私は彼女の結婚を祈る人になった。

相手が若い娘で良かった。
そうだ!そうだ!
仕事なんてしてる場合じゃないよ!
破談になりませぬよう。
お幸せになっていただきたい。

なんなんだろう。
機嫌のいい悪いの両極端は。
まだ理解もできないし、
しようとも思っていない。


そういえば今朝の話題。

どこかの会社の人が
その子を気に入って、
紹介してほしいと言ったそう。
相手男性は40歳くらいで、
おとなしくて、
自分を引っ張ってくれる女性が
いいとのこと。

今朝の時点では彼氏の存在を
知らないから、
いい話!!!と私も喜んだ。
男を知れ!丸くなれ!と
思った。
既に知っていたのだね(^^;)

社長が
「どう見ても(その子は)
男を引っ張るタイプじゃねえだろ。

あ、ドレミ、お前、
ちょうどいいんじゃねえか?」

なによ、それ。
空腹時にバッグで見つけた
飴玉みたいな扱い。

なんで20代の子がいいという
男性に44の私を持ち出すの。
「その子のお母さんが
出てきちゃいました。」
みたいな話になるだろうよ。

そんなことはどうでもいいけれど、
こう言いたかった、後悔。

「寿退社していいんですか?」

その反応を知りたかった。
一生懸命育ててる「おまえ」が
いなくなることを
許せるのかどうか。

今日は意外に静かで
いい1日だった。



人気ブログランキング

月曜日 すでに疲れたけど今日は褒められた

金曜に
「お手伝いしますよ。」
「そっかぁ~」と他の選択肢がない中で
引き受けてしまった仕事(*_*;

金曜、分厚い資料を6時間読んだ。
土日、月曜の発表が不安で
心からリラックスできなかった。
時間が迫る、どうしようと
昨夜も寝るまで、ネットで勉強。

そしたら本当に忙しかったみたいで、
「2分でまとめろ。」と(◎_◎;)

私は30分くらい
どこから攻められても
答えられるように勉強していった。

2分?それだけですか?と
こっちから言ったわよ。

「よく勉強したな。
お前、どれくらいやった?」

「資料は持ち帰れなかったので、
金曜の午後ずっと読んで、
土日、家でネットで勉強してました。」

「だろうな。
じゃなきゃ、ここまでまとまらねえよ。
いいか、ドレミ。
そういう積み重ねなんだよ。
世の中のこと、どんどん
見えてくるから。
無駄じゃない。
面白かっただろう?」

「いえ。
英語が覚えられないんです。」

「わかるよ、俺だってそうだ。
お前は勉強するのが好きなんだな。
(とんでもねえ誤解だ。)
土日映画観たり、居眠りしないで
勉強してたこと、
俺はちゃんと評価する、
お前がやったことは。
他に何か質問あるか?」

「気になったのは、●●のことです。」

にやっとした。

「そう!●●ってのはどういうものだ?
お前、いいとこついてんな。
俺が考えてることの50%以上は
わかってる。
今から出かけるから、まとめろ。」

上機嫌で出かけて行った。
期待してない打席でヒット打てた。

戻った後、
「レポート楽しみにしてる。
(やっぱり終わりではない。)

2人に連絡しろ。
来週視察に行くから。」

「わ、私もですか?」

「あたりまえだろ、
お前が担当なんだから。」

 (◎_◎;)

金曜の冗談の話だろうよ、それ。

ほんとは、ご褒美のつもりなのかも。

片足突っ込んで、
また担当の仕事が増えた。

でもここに来て初めて、
この仕事が成功するといいなと
思った。
もちろん私のためじゃなく。

10日あったら、7日怒られて、
2日スルーで、1日褒められる。
そんなペースかな。


帰りに…
「ドレミさん、お土産!」と
若い男の子が。

中身知ってる、それわかってる。
知らんぷりで帰ろうと思ってたの!


IMG_0884

一昨日、これで最後だと
残りを全部揚げナスにした。
今日新たに5個。
5個じゃダメ!と言われたけど、
冷蔵庫が小さいの!と主張し、
許してもらった。

私はこってりした甘いものと
苦いコーヒーが
いちばん好きなのよ。
自分の好きなものを語る機会も
ここにはない(^^;)

ピンポーン♪
お荷物が。
IMG_0885
タダでお買い物できるサイトで、
姫さまたちのプレゼントを。

IMG_0886

IMG_0887

アパートでストレス溜まっちゃうからね。
明日もお留守番、がんばって(=^・^=)



人気ブログランキング

ひとりぐらし 魚焼きグリルを初めて使う

息子にもらったガスコンロ。
今日まで1度も使われていない
魚焼き。

水無しグリル 片面焼き。

引っ越し前から決めていたことで、
トースターを買うつもりがなかった。
使用頻度のわりに
場所を取るから。

調べれば出てきます、コツ。
予熱してから焼くこと。
IMG_0878

カリッカリ、サクサク。
中はふわん。
あっという間に完成。
IMG_0879


トースター買わなくてよかった(*^-^*)
おいしいパンが焼ける。
これはパン焼きグリルと呼ぼう。


チラシが好きなあんずちゃん。
IMG_0874

IMG_0875

IMG_0876

IMG_0877

目を開けて寝てる。


人気ブログランキング

プライドという無形のもの

『仕事には知恵も才能も大事。
しかし、より大事なのは平凡、
些細なことを疎かにしない心がけです。』
(松下幸之助)

ネット記事を読んでいたら、
占いが出てきて、
「今日あなたに贈る名言」に
出会いました。

コツコツとひとつひとつ、
山のような宿題を処理していこう。

そして期限のない目標は無理。
まず娘の大学が終わるまでは
がんばろうね。
最低でも1年半。

そして息子が
結婚してくれることを
願っています。

なぜ働くか?

夕べ、お仕事大先輩のメル友がLINEで、
「辞めちゃえ」と書いてくれたので、
私は整理した。

食べるため
暮らすため
猫のため

当然お金はかかります。

が、1番には、

長男が結婚する時のため

相手の子を
また相手のご家族を安心させたい。

だから結局「プライド」のため。

ひとり親の私は考えます。
子供に頼らずとも生きていけます
アピール。

どんなに願っても
いつ寝たきりになるか痴呆になるか
そのリスクは誰にでもあり、
子に頼らざるを得ない時は来る。

せめて「詐欺になるかもしれないけど」笑
スタート時点では

「ほげくんのお母さんは
忙しく働いています。
仕事人間で、全然自分たちのことには
構いもしない。
お祝いはくれるけど、
それ以外何もしてくれない。」

となれば、相手家族も
逆に安心するはず。

落ち着いた頃、
職を変えていても
問題はなかろう。


ほげからの言葉に期待。

「あのさ、ふたりとも
仕事続けたいから、
悪いけど、仕事辞めて、
俺たちの子供の面倒見てくれない?」

キラッ 活路

これ、娘バージョンも応用可能。

娘「ブー子、仕事辞められないの?」

母「なんで?」

娘「私さー、子供面倒みるの
無理~。外で働きたーい。
マジ無理~」

母「わかったよ、いいよ、辞めるよ。」

私、長野でもどこでも行く!
しめしめ。

1部屋でいいから、
家を提供してくれるなら、
そこに居候して、
ゴミ出しとかおうちの掃除は
全部やって、
ご飯も作って、
誰の奥さんでもないけど、
奥さんライフを楽しむ。

最高だ。

子供に頼りたい最悪のケース、笑

まだ40代半ばなんだよ。
辞める年齢じゃないのが問題。


妄想中だから、
にぶ登場。

私「ねぇ、おぴのところ
手伝いに行くから
1週間泊まってくるね!」

に「はいよー、いってらっしゃい。」

私「ちゃんとゴミ出してね。
ご飯、何か作っておく?」

に「だいじだー。(※大丈夫)
適当に食うから。」
(って言うの知ってたよ☺)

ああ、最高の旦那様よ。
いないけど、いたら
この会話してるであろうから。
残念、私の中年期。


13年間結局は、子供のため。
今は直接世話をしていないけれど、
足かせにならないため。
理由がはっきりしないと
がんばれない。
だから整理してよかった。

今はまだわからない時期。
これから楽しくてしかたなく
なるかもしれないし。


あんすもちゃん、
長く生きててほしいにゃん。
最後の1匹とのお別れの時に
心が崩壊して、
仕事できなくなるも
大いにアリです。

社長にいつか言ってやる。
私と初めて会った時に
会話した内容覚えていますか?

「働かなくていいのだったら、
働きたくありません。
専業主婦に憧れます。
(実は続きが…
転職になると思ってなかったから)

誰かいいひといたら、
紹介してください(^_^)v」

私の意思は最初に伝えてある。


人気ブログランキング

まっすぐ

IMG_0843
縮毛かけたよー
って写真を撮りたくても
自撮りは難しい。

美容師さんから提案。
毛先は元々内側にカールしてるから、
毛先5、6センチは
かけずに残しましょう!と。
毛先にワンカールを入れる
縮毛もあるでしょう。
私は天パだから、それを利用。
ということで、
縮毛やりました!
という不自然さはないですね。
ちょっとがんばって
アイロンで伸ばしたよ程度。

通常11,340円→HPBの初回特典8,800円。
初来店は割引率が高く、
そうだ毛先しか切らないのだから、
毎回違う店をハシゴし続けよう!
もひとつかなと。
そんな風に店選びの自由さはあります。


今日は、ようやく都合のいい銀行が
見つかりました。
混雑せず、
同じエリアに複数集まっているところ。

そして週末恒例の「短距離運転」。
お車のためにも少し運動させる。

食事作りをするつもりがない人の
買い物です。
ついに初めてですが、魚もチン。
ハンバーグもチン。
FullSizeRender

作るのは楽しい。
食べきるのがつらい。
捨てるのはもっと悲しい。

ほんとはさ…

今作りたいもの

・ポテトサラダ
・豚汁
・唐揚げ

いやいやいやいや…
やめておこう。
絶対無駄が出る。

注目点は、左下。
ブローネヘアマスカラです。
白髪用マスカラ。
これで染めるまで
乗り切ればいいんだ(*^^*)

この店はイオン系で、
ひとり暮らし向けの店。
野菜も一束で売っている。
じゃがいも、たまねぎも1個ずつ。
野菜買ってないけどね!

ポイント小金持ちの夏。
今日も支払いは0円です。

ベビーバスを使う時が来ました。
IMG_0847

こんなでかい鍋、
何に使うんだよ?
と思っていましたが
使う機会があってよかったです。
IMG_0850

それから、熱中症になった猫を
冷やすのにも使えそう。
緊急時にはね。

今のところ、雨で静かな土曜日です。

可愛いたろちゃんの写真が
届きました。
2足歩行を覚えたようです。嘘。
IMG_0854
懐かしい犬小屋、お水入れ。
たろー。
1ヵ月以内には会いに行ける。


人気ブログランキング

先生ごめんなさい

35年来の専属スタイリスト(還暦過ぎ)
を裏切って、
人生初めて「縮毛矯正」をする予定。
その店はカラーも一緒にできるのだけど、
傷みの不安と一番にはそんなに
長時間座っていられないことから
カラー・カット・トリートメントを
来週に予約した。
2週にわたり、同じ店(初)に行く。
今度は間違って「床屋」じゃないよ。
この目で確認した、家からの徒歩圏内。

その翌週には、同窓会があるからだ。
本当はエクステくらいの気合いを
入れたいのだが、会社で
「お前、なに色気づいてんだ?」と
言われる可能性が高いことから、
会社では女でいるつもりはない。
おばさんでけっこう、笑

髪がぺたーっとしたら、
生え際の白髪が目立つよなぁ。
我慢の1週間になる。


人気ブログランキング

田舎のおばさん

旧会社の本社にひとりだけ
親しい人がいた。
当時の私の仕事は
本社に行く用事もない。
ただ数年前、飲み会幹事に
抜擢されたことがきっかけで、
ひとりの女性と
たまにだけど、
メールを交わした。
内容はぶっちゃけのみ。
会って話したわけじゃないのに
お互いのことはよく知っていた。

私の異動は極秘だった。
そのひとにだけでも
伝えたかったけど、
自然に伝わるのを待った。

今はよく会う距離になった。
いてくれてよかった、
唯一のこちらでの頼みの綱だ。


夜、電話をくれた。
最初はあちらから、
質問を受ける仕事の話だったけど、
いろいろお互いの話を
しているうちに
せっかくだからと
ぶっちゃけの口火を切った。

この際だから全部
言っちゃって!

と言われ、
これはやばいかも
という話をした。

大先輩は私よりも私を
取り巻くものに詳しく、
誰が何年目で
という話を逆に教えてくれた。
お聞きしたかったことがあった。
私の前職の人が
なぜ辞めたのか。
それは知らなかった。
同じ「闇」が原因か?と思った。
その方は1度しか見たことがないけれど、
私と比べられないくらい仕事ができ、
同じくシングルマザーだったらしい。

またわかった
社長は、シングルを好むのかも。
簡単に辞めそうにないから?

いやいや、辞めちゃうよ。
なんだかんだ私がいなくなったら、
意地悪できなくて
寂しいと思うよ。

今日は余計な仕事を買って出た。
私よりも周りが忙しかったから、
どう見ても。
この中で手伝えるのは
私しかいない。

コピーとか入力かと
高をくくっていたら、
分厚いお堅い資料を渡され、
月曜までにまとめろ
というものだった、笑

6時間ぶっ通しで読んだ。
何回も同じページを読んだ。
意味がわからない言葉は、
ネットで調べた。
それでもまとまらず
家で整理しようと
頭に詰め込んできた。
土日があるから、
原稿作ったら、発表の練習。

その仕事に関して、
社長と私の上司が大人の会話をしていた。
ふたりはデキる人同士で仲良し。

長「今度からドレミが担当だな。
お前、かっこいいな、
新聞の取材来るぞ、わはは。
名刺作ってやるよ。」

私「いらないです。」

上「では全部ドレミさんに
回していいですね?
社長、なんとか準備室
にします?
担当はドレミさんで。
電話がきたら、
はい、担当に代わりますって
ドレミさんに振っていいんですよね。」

長「準備室じゃねえよ。
もう始まってるんだから。
推進事業部でいいだろ。
田舎から出てきたおばさんがよ、
すげえ話じゃねえか。」

誰よりも私が笑った、
そうそうそういう扱いで行こう!

ふたりはその先の難しい話を
しているから入れなかった。
田舎から出てきたおばさんに
まずはこの資料を読むことが
できるものなのか?

いろいろな仕事をしている人が
いるんだね。
頭のいい人がいっぱいいる。
資料を作った人は、
どんな顔して生きてるの?
日本語で書いてよ。
読めない、ぐすん。
(オール日本語でした)


一応つづきということで、
今日は一切の接触を避け、
闇とは関わらなかった。
金曜だから、
いいきもちで週末に
入りたかったし。
こはるちゃん、ばななさん
ありがとう。

それと友からは
「変化を嫌う子」との診断が。

自分のテリトリーに
土足で踏み込まれたんだろう。
歳を取るにつれ、
自由になる部分と
がんじがらめになる部分が
くっきりするんだよ。
あきらめもつくようになる。

うちの子たちは
陰湿なことはしないよ。
あほでもカラッとしてる。
そういう子にはそういう仲間が
当然ついていて、
そういうものを当たり前と
思ってきた私の認識不足。
大人の中で働いてきたからね。
これからは「おばさん」として
気を遣わなければ
ならないんだね。


人気ブログランキング

新たな難題

引っ越したアパートには
2、3回分の浄水カードリッジが
サービスで付いていた。

しかし猫さまたちに
水を安心して飲ませたい
と思い、こちらを購入。
(ただしくはポイントで交換)

FullSizeRender

すもも、新しい物好き。
警戒心なし、好奇心しかない。
早速、喉も渇いてないのに
「喉カラカラだったにゃん。」と
すぐに水を飲み始める。

IMG_0814
IMG_0815
IMG_0816

その頃姉のあんずは。
警戒して、距離を取り、
妹の様子を見ています。
IMG_0820

妹、まだ飲みます。
IMG_0818
IMG_0822

姉、40分後に近付きました。
IMG_0828
IMG_0824
IMG_0825
IMG_0826
IMG_0828

しかし怖くて、確認作業までです。

設置から90分後、
あんずも飲みました。
これくらい時間のかかる子です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

元同僚2人組に
仕事の愚痴を吐き出した。
ひとつ闇を見つけたからだ。
改善策はあるかないか?と。
闇とは若い女の子のこと。
まず仕事を教える態度ではないこと。
もうひとつが
私に対しての不満を
ワード文書にして
書きなぐっていたこと。
気付いてほしかったんだろうね、
自分のドキュメントではなく、
探そうと思えば見つかる
共有フォルダに。
私は仕事のフォルダを探していた。

もうひとりの子はそんなことをしない。
カラッとしてる。

自分の目で発見。
陰湿なことするな。

新しい人が嫌い。
私が嫌い。
どちらかは比較できないから
わからない。

いきなりどこかからか来てという
職級などの話なら納得。
本当にクズみたいに
私の仕事が遅い。
それが若者をイラっと
させているのか。
若者をイラっとさせる側に
なったのかな。
敵づくりの日々。
旧会社に対しても。
何の意味があるのかしら?
嫌われてもいいの。
意味がわからないだけ。


新人さんの答え。
「ドレミさんがみんなと
仲良くしてるのが
おもしろくないんじゃない?」

新入りの答え。
「続けられそうですか?」

見てないのに状況は
わかるようだ。
私は闇以外とは
普通に近い状態にまで
持っていけるようになったし、
カラッとしてる子は
親切で、会社のことを聞けば
相談相手にもなる。

誰もがその子を「触らない」ことには
気付いていた。
その理由を説明するまでの
仲のいい人はいない。
おそらくタブーだ。

まだ若いから、
やがては結婚して、
仕事以外の選択もあるだろう。
なかったらこんな風に
なっちゃうんだぞ
と私を見て、
こうはなりませんように☆
と思ってくれたらいいのだな。
痛々しいでしょ、この歳で
毎日怒られてる様。
娘にもね
「やじゃなぁい?」って
言われてね、友達に言ったら
ネタにもなってる。
「さすがおぴちゃん!」と。
私が嫌なことをしょって立ち、
その分息子と娘が
そこそこいい人生を歩めるのならば、
それが一番いいことだ。
そんな法則はないし、
ただ自分を慰めているだけ。

初ギレしたんだよ、私も。
相手はその上いってた。

私バカなんで、
わからないので教えてください
って言われないとわかりません。

・・・

もういいよ、
仕事を覚えるまでは
何を言われてもしかたない。
その子とうまくやれなくてもいい。
ただ仕事を教える人が
その子しかいないから、
どんなに情報を小出しにされてでも
私が繋げて、完成させなければ
先に進めない。

さて、私の友人たちなら
この難局をどう乗り越えるでしょうか。
お知恵を拝借したいです。
ぜひLINEでも(*^^*)



人気ブログランキング

正直者嘘つけない

親しい人には常に全開だけど、
外面では、
思ったことを口にしない。

けど思ったことは文字にする。

だから飽きもせず
ブログをやっている。

環境が変わって1ヵ月。
早すぎる朝を迎えたり、
作るより買った方が安い~と
やたら冷凍食品の炭水化物を
食べたり、
毎日すぐ眠くなったり。
私のひとりぐらし生活は完成した。

寂しさ 0%
快適度 100%

である。

私もそのうち
更年期障害
になったりするのかしら。
未知ですね。
それもひとりで乗り越えるんだけど。

でね、最初に書いた文字にする

だけど、
私は恋に落ちたと思うんだ。

風邪はたしかにひいていたけど、
1、2週間前から
なんだ?この微熱みたいのは?
とよくわからない状況に
陥った。


はやっ

はやっ

さすがだ。

振り返ってみれば
ひとつの例外を除き、
環境が変わるたびに
誰かを好きになった。
ただそれは2年くらい
何の感情もなく
突然、気付いたら
同僚または友人に恋をしていた
という感じで、
性格を知り、
このひとといたらラクだろう
と「ラク」最優先だった。

基準が「疲れない」
「かっこつけなくていい」
そういうところにある。

しかし今度の「敵」は、
仮面をかぶっていて、
素顔をまったく知らない。
簡単にいえば、
次、いつ話す機会があるのかの
レベルである。

いつもの私なら、
努力して近付くのだけど、
今回はしない。
するつもりもない。
また偶然の一致があったら、
その時どう思うかだ。
つり橋の上にいるから、今。

とにかく環境が変わってから
心に残らない人も含め、
毎日めまぐるしく
お客様を迎えたり、
仕事ではあっちこっちに出ている。
あのまま田舎にいたら、
限られた行動範囲の中で、
特別な出会いなど
なかったと思う。

44の私はね。
男ならいくらでも下を選べるが。

今日はデスクに着いたのは
17時。
それから8時くらいまで
パソコンで仕事した。

午前中はずっと会議室。
「ドレミが明日までに
フォーマット作るから。」と
勝手に約束をした。
それで残業。

午後は私の担当のところに行き、
会社の偉い人と待ち合わせ。
そこで有名な人を迎えた。
それよりも私のことを
なめていた相手担当者が
かつて広告代理店に
勤務していたことを
上から聞いて、知った。
仕事できるよね。
そりゃ、私の足元見ちゃうよね。
しかし今は、いい関係に
なってきた。
すこしだけ認めてくれたのか。
頼まれたことを社に戻り、
すぐにやるようにしていたから。
それしかできなかったから。
私に課された宿題を
元広告マンが
自分の伝手を利用して
いとも簡単に処理してくれていた。
仕事、はやっ。
人生いろいろあるんだね~
何やっても
できるひとはできるから
今があるのだろう。

ということで、
今日はあっちこっちで
忙しかったのだけど、
もう1度書いておく。

私はこんな短期間に
多分ひとを気になりだしている。
現実的に無理だ~
ハイスペックだし、
私は仕事するためにここに来た。
平日の夜、
コンビニに行くのもためらう、
疲れで。
だから人になんて会えない。

これは様子をみておこうと
控えの控え選手くらいの位置に。

いつも現実はつきまとう。
こればかりは仕方ない。
死別というのは
こだわる話ではなくても
ずっと引っかかる。

このまま何もなければ
そのまま墓に入るだけ。

しかし何かあったら
いろいろどうするんだよ?

とそんな心配は1ミリでも
進展があってから
考えろや
だ。

仕事の重さが
私のそういう気持ちを
かき消している。
だからいいよね、
妄想でも力になれば。
私は仕事で心身を滅ぼさないように
注意している。
だから防衛本能とつり橋効果が
ミックスで、
こうなっているのかも。
とにかく明日も仕事がんばろう。

書かなくてもいいことを
正直に書いたのだから、
お咎めなしでお願いします、笑



人気ブログランキング

つり橋効果

知らない場所にいると
ちょっと「深い話をされる」だけで
私のことを信用しているんだなと
心が舞い踊る。

明らかにつり橋効果である。

興味深い人に出会った。
そのひとはなんとかカウンセラーの
肩書も持つ。
(※私は病院に行っていないです)

だから別に何も言わなくても
私の動作、しぐさから
私がどういうひとで、
今、何を考えているのかも
お見通しなんだろうなと思い、
自分語りはしなかった。

逆に「タダで」分析してもらえば
よかったかな。
潜在意識とか。
私のバックボーンとか
想像できちゃうのならば。

私はこのタイミングで出会ったことに
勝手に運命を感じている。
けれど怖いから
自分からは一歩も近付かない。
連絡先も知らない。

心を読まれてたまるもんか
とあえてあまのじゃくになった。
思ったことと逆のことをした。
今、発言するタイミング、
でも「読まれたくないから」
無口で通すなど。
それもなんとかカウンセラーにとっては
わざとやってる

って見通すものなのか?

人の心を読み続けるのは
疲れそうだな。

その人が言っていた。
「ひとに先入観を持っては
いけないんです。」
つまり職業以外で
それをしてはいけないらしい。

面白い人に会った。
つり橋の上で。

さあ、友人でもなく
またいつ「カウンセリング」が
あるのか、わかりませんが。
進展があったら、
黙っていないと思いますが、
この環境、この状況だから、
自分の心さえ
よくわかりません。
毎日必死です。



人気ブログランキング
☆ひとこと☆

未亡人になりました ドレミの日記

を書いていたドレミです。

死別から15年。

単身赴任3年目です。

猫たちと1分1秒でも長く過ごしたい(=^・^=)

これからもよろしくお願いします。

お客様
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ