ドレミの日記 ~no cat no life. I am a widow.~

2020年6月、夫と死別して15年が経ちました。単身赴任先で、2匹の娘と3人ぐらし満喫中。息子は社会人5年目、実家でひとりぐらし。娘は東京のOLになりました。ねこと仕事とわたし。代わり映えのない毎日をたのしみたい。

2018年09月

月1は必要

先週は目立たなくても
1週間経つと白髪が目立ってる(・.・;)
9月最後はリタッチへ。
4回目?かな
行きつけの美容院となった。
直前でも予約できるところが
気に入った。
あとアットホームな感じ。

トリートメントや今日は
艶出しオイルスプレーなるものを
購入し、いつも予算OVERする。
断らないいい客。
IMG_1647

おまかせでカット。
10センチ近く短くなった。
なんだか毛もくたびれている。
まだ私に季節は暑くて、
束ねたいから切らない。
肌寒い朝があっても
昼間は暑くてはぁはぁしてる。


午後、他の支社に勤務していた
かつての同僚が初めて遊びに来た。
IMG_1644

娘ちゃん同伴だったので、
数時間キャットシッターをしてもらった。

IMG_1643

あんずが10分で出てきたのには
驚いた。
怖がりで、ダメなんだけど、
相手が子供だと
連れていかれないとわかるのかな。



IMG_1637

IMG_1639

月が替わるので、当たる占いを熟読。
その中に、過去5年間支えてくれた人と
たったひとりでも味方になってくれる人が
いればOKということが書かれている。
5年前に知り合い、
私を支えてくれた人、それはセンパイ。
一緒に仕事をした。
退職されてからも密に連絡を
取り合う仲だ。
そして旧会社の中での味方、
それが今日遊びに来てくれた
Kである。
今日わかったのは、私の後輩の
新入りとKが同い年だったこと。
新入りも数少ない味方のひとりだと
思ってる。

自分だけが抜かれて
ひとりになった。
それを先に伝えていたのだけど、
ずっとずっと心配してくれている。
転勤直後より
元気そうになったねと言われた。

私よりもはるかに仕事ができるK。
そのジャンルは幅広く、
社長に気付かれたら即、呼ばれる。
ただ現在はまだお子さんが小さい。
いずれ時期が来たら、
未来はどうなるか。
できればずっと残ってほしい。

私が猫を怒らないから、
この子たちは安心してる。
それは人間の子(長男)を怒ってばかり
いたから、猫には優しくしようと
思ったのという話をした。

Kは、いつも子供を怒ってる、
勉強しないし…など
現状を話した。


息子は25だけど、
あれほど言ったでしょ
ってことが未だにあるんだよ。
私の伝え方が失敗だった
ってことでしょ。
それ考えるとさ、
無駄なエネルギーを使ってきたなって
思っちゃうの。
怒ることって熱量使うし、
イライラもする。
全然HAPPYじゃない。
もっと別の伝え方(躾け方)が
あったんんじゃないかって
今、思うのよ。
若かったから私も
気負ってたし。


過去ブログの中では、
息子に馬乗り、
息子と取っ組み合い
など体育会系のバトルが
たびたびあった。
中学生、高校生の頃ね。
大学生になって、
離れたらケンカしなくなった。
原因を思い出しても
たいしたことじゃない。
些細な話。

子育てで丸くなるんじゃなくて、
むしろ子育ては「尖りまくって」いて、
反省もできる今、丸くなった。
怒ることもない、
言い合う相手もいない。
イライラもしない。

先日の面接の終わりに
社長に呼ばれ、
窓口となるべく、
名刺をお渡しするように言われた。
そこには会社の個人携帯の
番号が入ってるから、
「24時間いつでもいいですよ。」と
伝えたら、社長が

「ドレミさんって寂しい人なんですか?
って聞いた方がいいよ。」
と言っていた。
緊張の場が和んだ、ふんっ。




人気ブログランキング

もやっとして帰る

IMG_1627
駅に着いた。

バスは数種類あった。
観光地だから、
アウトレット行き
温泉行き
各ホテルの送迎バス
病院シャトルバス
とは別に一般のひとが利用できる
バスは2種類かな?

時刻表を見て、
本当にラッキーだと思った。
IMG_1626

右側、
1時間に1本どころか
1日に8本しかない日。
9:40頃駅に着いたから、
10分くらいでバスが来た。

結局自宅付近で降り、
歩いて自宅へ向かったら、
タイミングよく義姉に
拾ってもらえた。
家にはというか家の敷地にも
一歩も入らないまま路上で。

IMG_1628
お寺へ。
親族が30名弱いた。
その後移動して墓参り。
最後が食事。

ときめかない冷えた食事の後、

「メドっ!杏仁豆腐好きだよね?」と
次兄を筆頭に

IMG_1631
食べないひとたちの分が
4つ並んで、

IMG_1632

 5つ完食した。
いじめなの?って。

重い荷物を持って
電車&バスで帰宅。
IMG_1635
お醤油セットでした。

そして後味が悪いのは、
最後に税金の通知書を
長男から渡されたこと。

まるで私(たち)が
税金を親に払わせていたような
勘違いをしてる。

「離婚したら奥さんに財産
持っていかれるよ。」と
市内のTという
失礼な税理士(なぜ税理士のとこに行った?)
が、私の目の前で姑にアドバイスをし、
ハタチくらいの私に
財産を持っていかれるのが
嫌だという理由で、
所有権を与えなかったものがある。
それの分。

これからは払ってと言うから、
だったらこっちで登記してもいいよね?
と言った。

おもしろくない顔をした。
権利がないものに払いたくない。

親の法事に持ってくる?

私の顔を見れば、
お金の話しかしない。
他人にはいい顔をしたいから、
まずは身内から?
次兄のところも同じような
悩みはある、大変だ、まだまだ。

子供の代まで
トラブルを残さないよう
なんとかしなきゃなぁ。
めんどくさいけど。
私があの家で老後を
過ごすことはない。

田舎暮らしのわずらわしさ

それが離れてよくわかる。




人気ブログランキング

四十九日法要へ

那須に帰る電車は、
信号トラブルで遅延。

新幹線に乗った😓

そしてそこからの足はない。

ローカルバスの時刻を調べた。
遠回りして、目的地へ。
タクシーなんていくらかかるか。
帰省がこんなに大変だなんて。

車、運転できる状態じゃない。
捕まるレベルで酒くさいから。

日本酒を飲まさせれたのです。
美味しいけど、
残るからつらい。

新幹線は夢のように
移動させてくれる。
着いたよ。

嫁をする日。
さあ、二日酔いだが
頑張るぞ。



人気ブログランキング

歓迎会

FullSizeRender

やや都会の中心部で初飲み会。
昼間と違う顔。
店までチャリで行った。

「おめえ、飲み会に自転車で
来るバカがいるか!
置いてけ。」

どうやって取りに来るんだい。
2.6キロ。

1次会で帰れるなんて甘かった。
タクシーに分乗して2次会へ。
この街の呼び込み集団を初めて見た。
踏み込んではいけない世界のような。

帰りは、泥酔ののび太くんを
タクシーに乗せ、共に帰路へ。
ギリギリのところで路上に
リバース。
車内は汚さずに済んだけど、
元気な女の子が中心となって
路上掃除に20分。
私にもいろいろ飛び跳ねる
おみやげ付きで(^-^;

明日は姑の法要。
準備も含めてすべて朝に。
できれば電車で移動したい。

TVレス生活だけど、
最終回くらいは律君と鈴愛を
見届けたい。
テキストでドラマを追う
という初体験。


覚悟はしていたけど、
社長の側近のごとく
隣に座ることになり、
昼間と変わらないじゃないって。
でも若い子たちの気持ちを汲んで。


「なんだかおまえの話聞いてると
オレ悲しくなってくる。
おまえ、こっちに来て良かったな。
たのしい老後が待ってるだろ。
悲しい老後の予定だったのによ。
(笑 社長が心配していた。
そこまでじゃねえのか?
けっこう楽しんでんのか?など)

毎日こういう旨いものが
食えるくらい稼げばいいんだよ!」と
言っていた。

それはあなた次第なのでは。
まだまだこれから。


社長!私、おいしいものは
わかるんですよ

最高級の海苔ですねとか
すじこの味噌漬け、
初めてです。
まろやかでケーキの後味に似てる
など感激して口にしていたら、
うれしそうな目で見ていた。

「おまえみたいに
なんでも食う、
なんでも旨いってやつに、
こんないいもの
食わせたくないけどね。」
だってさ。

本当にひとつひとつが
おいしかったから。

「社長、最後の晩餐に
何食べたいですか?」

「19、ハタチのおねえちゃん。」

「食べられるもんなら
食べてみてください。」

やられたという顔をした。
イエイ。


ナンバー2は真顔で、
「ドレミさんと僕ってさ、
会話かみ合わないよね。
全然違うほうに話飛んでくし。
でもすべて笑いに持ってく。
それは技だね、ある種。」

とずっと思っていたであろう
わたし評を。

会社から出ると
普通の中年同士の会話ができて、
それがとても楽しかった。

9月上旬、休日出勤にて
2度目の号泣をしながらやった
仕事の結果ははなまる。
ホッとした。

「こいつに拍手」と
おだてられたけど、
98%社長の力だった。
言わなくてもみんなわかってる。
自分が目立つ必要も
もうないひとなのだ。

スナックでの様子に
品のある大人の男を見た。

今日1番の収穫は、
会社にて初めて
LINE交換をしたこと。
元気な女の子とね。
外国で知り合った日本人同士
それが一番しっくりくる表現。




人気ブログランキング

乗りかかった船

備忘録。
猫ちゃんトイレの砂交換をした。

明日は会社の初飲み会。
社長イチオシの店に行ける。

交通手段、お酒を飲むかどうかも
決めていない、明日の気分で。

明日は1日、面接、面談。

ひとり、私が仕事を紹介した。
もしも決まれば、私のように
引っ越してくることが条件となる。
その人の人生を変えてしまうけど、
今よりは向上するはずだと
失礼ながら、踏んでいる。
ニートの過去を持つ青年だ。
本人とは仕事の都合で1度も話をせず、
母ちゃん、次に父ちゃんと電話で
話をした。

親がお尻を叩かなければ、
外に出る機会は遠ざかる。

可愛いのはわかるけどさっ!

と他人事だから
簡単に言えてしまうのだけど、

人に迷惑をかけてるわけじゃない

とある時から
母は言い始めた。
救うべきはこの母のほうだと
思った。

楽しいよ、ちょっとの勇気で
人生変わるよ!という押し付けの
お節介。


私は今の会社に来て3ヵ月だけど、
とても「いい環境」にいることが
わかった。
知らない人たちばかりだったけど、
世代、性格のちがう人たちと
出会えて、楽しいなと思う。
人がすきなんだろうな。
自分が思ってるのとはうらはらに。

新しく入社したひと(仮名Aさん)と
私に対する社長の扱いの違いについて、
席の近くのひとたちと
盛り上がった。

「社長Aさんには何も言いませんよね。
オレが入った時も
めちゃくちゃ当たりが強くて、
今のドレミさんと同じですよ。
マジ勘弁してくれよーって
感じでしたもん。
だからあとちょっとですよ。
そこ抜けたら
何も言われなくなりますから。」

私「私、期待したんだよ。
関心がAさんに移るって。
そしたらなに?
私と全然違うじゃん!」

大爆笑

たしかにーって。

そうですよねー。

って。

「うちの社長、
自分の知らないこと知ってる人が
好きなんですよ。
だからドレミさんのことが好き。
経験もあるし。」

「買い被りだよ…:;(∩´﹏`∩);:」

「でもBさん(私の係の上司)は
最初から何も
言われなかったですね、
今と同じ感じ。
Bさん頭いいから、
社長に言いたいだけ言わせて、
あとから、そうですねって。

それで、あっちチームは全滅です、笑
社長の方が仕事詳しいから。」

あっちチームは、
社長に怒られてばかりの係。
私の自転車メンテ係の若い衆たちが
いるところ。

「Cは(元気な女の子)これからだな。
まだ若いから。
今、社長のメシ係だもんな、笑」

C「はいっ、そうっす。」

社長に一目置かれている人が
3名はいる。
このひとたちに
社長は一切何も言わない。
「好きにやったらいいよ。」と
よく言っている。

私は今、ガツンガツンやられている。
怒られたくなければ
あのように成長しろ
ということだ。

他にすることもないのだから、
感謝して、鍛えてもらう。
強い人になりたいし。



人気ブログランキング

10年前にぼんやり考えていたこと

IMG_1589
IMG_1590

血液検査の結果が出る。
驚いた、すべて正常値に
おさまっているではないか。
偏った食事に変わったのに、
血液は良くなってる。
野菜果物を食べないから
ビタミン不足だし、
ミネラルの多い乾物も食べない。
逆に何が変わったって、
外食が減ったこと。
お酒を飲む機会がなくなったこと。
地味質素自炊が、健康の鍵なのか。

こちらからは聞いていないのに、
リウマチ、痛風、糖尿病の
可能性がないことを
告げられる。

そして長年貧血だったのに、
Hgが今も12.4もある。
ジョアマスカット味を2年間
飲み続けた結果。
それ以外、体にいいことを
何もしなかったからわかる。
1年以上飲んでいないのに。
3年くらい、貧血ではなくなってる。

痛みの原因は、
「機械的ストレス」と言われた。
そんなの病気でも怪我でもないな。


IMG_1582
仕事も定時で上がって、
時間が早かったので、
カフェで食事をして帰った。
那須でとびきりおいしい
自然のものが食べたくなる。

出迎えシーン。
IMG_1583

IMG_1587

ひとりぐらしは楽しい。

3人家族、
3人別々に生活していることが、
とても自然。

昔、そんな日記を書いた。

10年後を読んでいた

息子の場合、ちょっと違うけどね。
一番目立つ場所に置かれ、
悪い意味で最も目立ってしまい、
倉庫に飛ばされ、
それでも効き目がなくて、
なんとかセンターに飛ばされ、
そこでも地元の人と
親しくなっちゃって。
怒られ慣れてるのと
いい意味であほで前向き。
会社の意図がわからなかったから。
で、最終手段でどうしようもないから、
一番嫌であろう実家に戻される
という現在で、こうなってる。
ところがうまい具合に
私が家を出て、
自由に家を使え、
まんざらでもないと思う。

家族が支えです!
というのがそれぞれにない、笑
私の家族は、あんずとすももです。



人気ブログランキング

女の友情

遡ること4か月くらい前、
私の単身赴任が決まり、
真っ先に社内では口の堅い
同い年派遣に話した。

それから転勤するまでの1ヵ月、
毎日お昼を共にしていたが、
いつもイライラしていた。
もともとクールなキャラだが、
あきらかに喜んでいない。
転勤の話自体がNGになった。

それは私と離れるのが寂しいわけ?
それとも同い年でまったく違う
人生を歩もうとする私に対する嫉妬?

だんだんムカついてきた。
いいじゃない、あなたはあなたで。
旦那さんも共に稼いで、
可愛い子を育てている楽しい時。

私に対する嫉妬ではなく、
自由な選択をしている人に
対する嫉妬だと思った。
ないものねだりとか
私はもうそういうのがない。
人をうらやんでも何も変わらない。
私は私の人生を
歩むしかない、
13年前からわかってること。
人と比べないから落ち込まないのだ。
自分より裕福だろうと自由だろうと
そのひとの悩みや苦しみが
わかるわけではない。
みんななにかある、40代にもなれば。

3か月間、私が最終日に置いていった
プレゼントに対する反応もない。
連絡一つよこさない。
気まずいまま別れたきり。
そこまで?

もうこの人のことはあきらめる。
終わりだ。


今日、連絡がきた。
自然にじゃない。
私があっちこっちに圧力をかけた。

一部抜粋

「お疲れ様でございます。
ご無沙汰しております。
連絡もせずに失礼いたしました。
怒ってる? 笑

この度派遣満了のため、
いなくなることが決まりました。
来月から
正社員の職が決まりました。
在職中はいろいろとお世話になり、
ありがとうございました。
会社は違くても
これからも仲良くして
いただければと思います。
こっちに帰ってきた際は、
また一緒にお酒でも。

そんなに怒らないでね。」


「めちゃくちゃ怒ってるわ。
なんなの?って。
でも就職決まってうれしい。
この野郎。」


「そんなに怒らないでよ。
シワが増えるわよ、笑」


「おとこひでりで、シワシワだよ。」

「腐れ縁さんが相手してくれるじゃん。」

「腐れさん彼女できた。
でも落ち込んでないからね。
好きな人はできた。
しかし問題がありすぎるひと。
だから私からは近付かない。
近付かれたら?喜んで、ウェルカム。」

「既婚者か?」

「イケメン独身。」

「少しブサイクでも優しい人がいい。」

「大丈夫、相手にその気がないから。
少しブサイクな優しい人?
腐れ?失礼だぞ、不細工だなんて。」


「笑

腐れさんがブサイクだなんて
誰も言ってないぞ、それこそ
失礼だ、笑」



「あー、新しい会社に
私の幼馴染がいる!
こないだ同窓会で聞いたんだ!
奇遇だね。よろしく言ってね。
私のこと覚えてなかったけどね。」


「一番最初にドレミさんの話して、
つかんでおく。
送別会(派遣の)楽しみにしてる♪」


これを書くことでついに和解か!!!
と安心する人たちがいるから書いた。

ケンカってしないでしょう、普通。

ムカつくけど、
心から信頼できる人のひとり。



人気ブログランキング

スタバのタンブラーのおまけ

引っ越しする時、
フロ友がタンブラーを
プレゼントしてくれた。

それにはサービスチケットが1枚
付いている。

お好きな飲み物を

というわけだ。

まだ力は入らないけど、
快気祝いに買い出しとスタバへ。
空のタンブラーを持って、
チケットを出した。

「お好きなもの」と言われる。

お好きなもの
というより、
高いものがいい。
タダなんだもの。

「すべてから選べるんですか?」

「はい、こちらのタンブラーですと
トールサイズのものはすべて入ります。
フラペチーノでもいけますよ。」

「じゃあ、これがいいです。」

旬のにするでしょう。
買えば600円超。

「このチケットは、フラペチーノで
使うのが一番お得ですよね♪」

お姉さんの作業を見ていた。
口が細いため、
ミキサーから移す際に
手にダラダラ垂れている。
大変そうだった。

蓋はしめないことで合意。

IMG_1574

不思議な気分だった。
入れ物が違うフラペチーノ。

1回飲めば気が済む新作。

スーパーに20分以上はいた。
しかし肉を見ても魚を見ても
欲しくならない。
簡単調理系、冷凍食品にも
心が惹かれない。

どうしちゃったんだろう。

何か作り置きはしたいのに、
辛いキーマカレーにも飽きちゃった。
あれは夏だから欲しかったんだな。

結局買ったものは、
卵6個入り(割高でも10個は多い)
牛乳500ml(割高でも1Lは多い)
納豆ミニカップ4個入(割高でも…)
野菜ゼロっ。
今週何を食べようかね。

本当に包丁の使い方や
味付けを忘れそうだ。

私はそれでも今の生活に
不便はないけれど、
おばあちゃんになった時に
子供家族が集まったりして、
手料理をふるまう機会が
訪れたらどうしようと思う。
これから10数年
こんな生活を続けたら、
絶対料理を忘れる。
孫に「まずっ」と言われてしまう。


東京から電話がきた。

「あのさー、学費って
ATMで振り込めるんでしょう?」

「窓口だけ。」

「窓口って人に渡せばいいの?」

「そう、3時までね。」

「ATMでできるかもしれないじゃん。」

「できるんだったら、
わざわざ振込用紙送らないで、
こっちでやってるわっ!!!」

「きゃは。」

3年生後期がはじまる。
就活
なんてことを全く意識していない。
さすがだ。

そしてお金がなかったら
ホステスをすればいいと
言い放った娘。

父友に話したら
驚くでもなく、
「黒革の手帖か。」と。

いつも男友達大勢と一緒で、
たのしそう。
生涯の友人って感じが
まぶしくていいなと思う。

それにひきかえ私の生活は…
地味。

きついな、慣れたきた頃が。
我に返る3ヵ月過ぎ
という感じ。
明日行けば慣れて、
それが普通に戻る。


IMG_1573

この子たちがよろこんでいた。
3日も一緒にいたんだものね。
どちらもふんわりといい香りがする。
フガフガと体に顔を埋めて
鼻いっぱいに吸い込む。

IMG_1577
目を開けたまま寝てる。
たまに夢を見て、口を動かしたり、
声を出している。
でもこの子たちの経験って
鳥を見て興奮するとか
おやつをもらってること
くらいだから、
夢の中身も単調なはず。

とにかく長生きしてほしい。



人気ブログランキング

快方へ

アパートのフローリングは
砂浜だ。
私は年間通して素足で過ごす。
足の裏に固いものが付着する。

平日は昼休みに掃除機を
かけていた。

ずっと欲しかったものを
先週買った。

箒 
700円くらいだったけど、
けっこう迷っていた。
カフェの千円は気楽に払えるのに。

IMG_1562

IMG_1567

IMG_1569

普通に使わせてくれない。
すももが食べたがる。

髪の毛と猫の毛だらけ。
毎日掃除してるのに。

あんずは静かにクローゼットで
眠っていた。
IMG_1560

昨日はベランダを散歩した。
IMG_1557

猛暑で、アイビーがかなり枯れてしまった。

連休最終日。
10月にもあるね、連休。
11月にも12月にも。

小指の腫れは引いてきた。
固定も外している。
あとは血液検査の結果待ち。

家で静かに過ごせ
ということだったと思う。
誰かに守られている。


人気ブログランキング

秋に春のひと 

先日、腐れ縁の元同僚が
飲み会の帰りに電話してきた。
電話口には懐かしいメンバーの声、
代わる代わる。
バスの時間などで順次解散し、
最後腐れと長話。

8月頭に回転寿司に
行ったのを最後に、
盆、葬儀、休日出勤…で
忙しく、連絡も取っていなかった。
あまり誘うのもなと思ってもいた。


「ねえさん、俺ね彼女できた。」

「まーじ?やったじゃん!」

あ、個人情報だけど、
泣く人はゼロだから書くよ。

相手はどんな人だとか
盛り上がった。
良かったね。
ついに結婚できるかも。
ウェディングプランナーのごとく、
時期などもアドバイス。

「またメシ食いたくなったら
電話してね。」

「しないよ、笑
奥さん、彼女さんが
いるひとは誘わないの。
彼女さんも一緒ならいいよ。」

「微妙じゃない?それ。」

「そう?」

ホッとした。
考えちゃうもの、
老後どうするの?って。
うまくいってほしい。


左手の小指が使えなくて
困ること。
髪の毛が結べない。
結ぶ時、薬指と小指を
全開に広げる動作があった。



人気ブログランキング
☆ひとこと☆

未亡人になりました ドレミの日記

を書いていたドレミです。

死別から15年。

単身赴任3年目です。

猫たちと1分1秒でも長く過ごしたい(=^・^=)

これからもよろしくお願いします。

お客様
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ