ドレミの日記 ~no cat no life. I am a widow.~

2019年6月、夫と死別して14年が経ちました。単身赴任先で、2匹の娘と3人ぐらし満喫中。息子は社会人4年目、実家でひとりぐらし。大学4年の娘は、東京でひとりぐらし。学費・仕送りからの解放も間近。今後の生き方を思案中。

2019年02月

出向2日目

久しぶりの雨。

帰りはリュックを背負い、
自転車用レインコートを着て、
びしょびしょで帰ってきた。
雨に打たれながら乗る自転車は、
学生の時以来だ。

『働き方改革』のために
大企業は残業をさせない。
私は小さな会社から大企業に出向中。
鬼は残業しろという。
大企業は帰りましょうという。
社員を先に見送り、
報告メールをしてから帰る。
指示通り、7名にCCで送る。
いらないだろー(・.・;)
私が1日何してたかなんて
興味もない話だ。
業務とかこつけた鬼の嫌がらせのひとつ。
残業しているかを確認するために
携帯からではなく
会社PCからメールさせる。

今日で退職する人がいた。
その代わりで私が入れたのだけど。
古巣のリーダーたちも
「感謝式」と名付けられたセレモニーに
お菓子持参で参加。
自分の会社の長は不在なのに、
見送りは古巣メンバーで。

もともと退職する人は
経理事務と営業事務のプロだった。
3年半前に今のマニアックな仕事を始めた。
「自分の道を貫きます」と挨拶した。
ライフワークバランスだ。
優秀な大学を出て、
自分の趣味を多く持って
ほどほどに働いていた。
鬼の考えとは合わなかった。
その方は同世代の独身さん。
私も面倒をみる人がいなくなったら
そんな選択をするだろう。

古巣リーダー
「いったい何があったんだ?
こっちに来た理由。」

私「退職が続いているから。」

リ「それはうれしいことなの?」

私「もちろんです。もう限界です。」

リ「どんなこと言われるの?」

私「・・・再現・・・」

リ「ほんとに?録音しろよ。」

私「戦う気はないんです。
逃げます。
私の席作ってください!
あっちでもこっちでも
どっちでもいいです!
派遣でいいです。
替わったばかりだから3年後には。」

リ「俺ねもう権限ないの。
つぎはねーあはは、
あっちのほうに立ってる人に
言ったらいいんじゃない?
わかんないけどねー。」

あっちのほうに立ってる人
までが私の知り合いだ。
そこで手を打たねば。



せがれたちと焼肉の約束があった。
私が帰宅した2時間後に
会社に戻るというので
私はスーパーに車で出かけた。

いつもは昼休みアパートに帰り、
昨日も実験として
出向先からアパートに戻った。
渋滞していて自転車と同じくらい
時間がかかった。
滞在時間10分。

あんずも大丈夫そうなので、
少しほっとしている。

IMG_3678
IMG_3675

食べ放題にしたのだけど、
若い子が頼む肉の量を
見ていたらお腹がいっぱい。
早々におやつに切り替えた。

「今月お誕生日の方はいますか?」

「はい!」

FullSizeRender


28日最終日に
初日生まれのプレゼントをいただいた。
グラスはせがれにあげて、
FullSizeRender

アイスを食べた。

今日はあるもので弁当を作っていった。
あるものもほとんどない冷蔵庫。

女性6人で食事。
それぞれサラダを別に用意していた。
おばちゃんたちの弁当が
女子力高めで驚いた。
オシャレなサンドイッチなど。

私も郷に従えで、
IMG_3670

おしゃれな米に切り替え、

IMG_3682

油5ミリで、レンコンの素揚げ。
味じゃなく見た目でしかない。
せがれたちが迎えに来るまでの
10分間で、
明日のために弁当の準備をした。

100円のはかりを買った。
お菓子作りも目分量になっていたので。
IMG_3673


4月はじまりの手帳はネットで。
革の大人っぽいものにも
惹かれたけど、パンダ。
IMG_3683

B6サイズ、マキにプレゼントされた
前年度を継承する形。

物足りないくらい簡素な手帳だったが、
FullSizeRender

月ごとのフォントがすべて違った。

私は「メイリオ」が好き。


今日までシステムの都合で、
1つも処理できなかった。
つまり仕事ができなかった。
明日は久しぶりの端末で仕事。
明後日は会社に出勤。

大丈夫じゃない、こないだの
パワハラが許せない。
許してはいけない。



人気ブログランキング

やわらかい緊張感

雰囲気、社風、メンバーに
申し分なし。
仕事はお金に関することだから
緊張する。

しかし初日は、
PCの都合で仕事にならず。

ここにいられたら
私は会社を辞めたいなんて
思わない。

今のところは、人が減って
(鬼の考えに合わなくて辞めた)
新人さんも2名いるから
指導するひとと補う人が必要。
ヒマにはならない。

オアシス、天国、リハビリセンター

仕事ってたのしいんだな
と思い出した。
充実していて、1日の短いこと。

すべての仕事が
いやだったわけじゃない。
鬼の要求が時間的に
厳しかったり、
本物を知らないのに
勘だけで、知らない料理を作って
文句を言われ続けるパターンが
嫌だった。

まだ40代だ。
何かしらの仕事はする。
しなきゃ。
だったら得意というか
まずできることをしているのが
一番だ。

週4日は、当面の間、
天国にいられる。

よかった。

地獄からやってきました。
私「さん」づけで
呼んでいただけるんですね。
ばかやろーてめえ
おまえはバカでなにもできねえからな
だからてめえは生意気なんだよって
誰も言わないのですね。
それが普通だったのに。
普通がうれしすぎる。


あんずは変わりない(*^_^*)
ここから急変することは
ないと信じたい。


人気ブログランキング

パワハラ

タイトルそのまんま。

途中まで書いたが
忘れたいから消した。
超特大級のパワハラを受けた。
なんでこんな思いをしてるんだろう。

明日から出向が決まった。

よほどよほどよほど
嫌なんだよね。
その理由はわからないよ。
いくつもあるんだろうけど。
たとえば先方に渡すことが
負けた気になるのかとか。

縛りだらけ。
毎日残業しろだの
報告を欠かすなだの
週1は会社に来いだのと。

一番困らせる方法を考えている。
明日から出向をサボり、
困らせるもひとつ。
しかしそれはしないと
高をくくっている。
先方は私の元派遣先の会社だから。
しないよ、古巣部長がかわいそう。

「行かせないからな!」と
怒鳴りながら10回は言った。
あなたが決めたんだろ。
行かせないの意味がわからない。

どうしても定時で上がって、
動物病院に行きたかった。
仕事のせいで、鬼のために
猫に何かあったら嫌だから。

近くの病院に行った。
最新医療設備が
整った病院もいくつかあったが、
家から近いことで選んだ。

昔ながらの獣医師さん。

そしてあんずだけ連れていった。
便をしていないこと。
私の目の前ではほとんど食事を
していないこと。

先生は
「この子、問題ないと思うんだ。
セカンドオピニオンも大切だけどね。
検査しようと思えば、
レントゲンでは写らないから
バリウムになるんだけど、
話をうかがう限り、
腸閉塞は起こしていないし、
腸閉塞だったら明らかにわかるからね。」

ベテランを信じた。

レントゲンは合意で撮った。
胃の中にえさが入っているか。
便が待機しているかを知りたかった。

胃に少しごはんがあった。
腸には待機中の便がゴロゴロあった。

栄養剤の注射と
腸の動きを良くする点滴をした。

IMG_3667

5.8キロのビッグサイズに
先生も笑った。

先「よりどころになっちゃうよね。」

私「連れてくることで安心できました。
後悔したくないから。
仕事に行ってる間、放置してるし。
猫のためなのか私自身のためなのか…

ありがとうございます。」

先「この子、幸せだと思うよ。
喜んでるよ。」

今日もあんず姫に12,000円 笑

今月は大出費ね。
ペット保険は3万円以上なのです。
しかも検査と栄養剤だから
治療ではない。

そして一安心のあと、
18時半頃、再び会社に行き、
明日までに完成させろと
無茶を言われた仕事を完遂するため
21時半過ぎまで残業。
朝、早出しようと思ったけど、
それじゃ間に合わなかった、
夜、行ってよかった。

IMG_3665

せがれたちが、夜ご飯を
差し入れてくれた。
おいしかった。

「あなたたちのほうが疲れてるのに
優しくしないでよ。」

「疲れてないよなー。
明日焼肉行こうね。」

「明日、出向初日だから
時間わかんないよ。」

せがれたちの前でも
目に溜まったままの涙をボロボロ。
むかつくーと言いながら。

あんすも、夜、便1回ずつ。
紐はなし。

明日の用意をしていない。
持ち物とか。
泣き疲れて、ビールを飲んでいる。

何度見ても
病気の猫には見えない。
IMG_3668

こどもの頃からペットを飼ってた
勘だが。
弱っていない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これからまた多くの人に出会う。
人生の先輩方。
私はそこで今後の身の振り方を
相談しようと思っている。
一番にはタイミングだ。

狭い空間に閉じ込められてきた
8か月。
考える時間すら与えられなかった。

頭痛再開。


人気ブログランキング

待てども

心配事があると金運が上がるので、
当たってそうだなとロトを見たら、
1点買いが1000円あたり。
なんでいつも千円?

ねこちゃんを元気づけたくて、
(そもそも元気)
IMG_3657

IMG_3659

IMG_3654

猫が喜ぶ動画、音楽を流す。


どちらもごはんを食べた。
しかし出ないねえ。
わたしまで食事が喉を通らない。
おやつは通った。


人気ブログランキング

まだ発見できず

朝からごはんがあまり
減っていない、うーん。
おやつは食べた。
あんずは普通のうんぴをした。
関係ないと思われるすもものほうが
便タイムが遅れてる。
紐は入っていない、うーん。
先生は2、3日様子を見てと言った。
明日の晩まで待って、
出なかったら、またはごはんを
食べなかったら、
再び病院に行こう。

今日、鬼に5日ぶりに会って提出。
「おめえはあと1歩だな。
あとちーっと足りねえんだよ。」
といくつか指摘され、
今日中に作り直して、
明日再び提出予定。

かかりつけ医は、火曜が休診。
私の出向問題よりも
今は紐が気がかりで、
どこかで休みを取れるよう
頭の中はそれだけだ。

今日の会話を思い出した。
1年が半年になった。
週5日が今日の話で、
週4日になった。
どんどん短縮されていて、
最終的にどうなっちゃうんだ。
どれだけ支配したいのか。
ずるい。
信用できなくなる。


痛がる様子も
苦しむ様子もない。
あんずはいつもおとなしい。
食べてないのか???
だったらどこに?

IMG_3650




人気ブログランキング

ねこさまの体調

紐を食べた疑惑の子
あんず。

IMG_3625

IMG_3633

「あんずちゃん、ひも食べた?」

「うーん。」

「あんずちゃん、元気?」

「うーん。」

「あんずちゃん、おなか痛い?」

「うーん。」

全部返事をします。
動物病院でも
「あんずちゃんは、名前呼ぶと
お返事してくれるんですね。」と。


IMG_3629

数回食事する姿も見ている。
排泄物に紐はなし。

2匹いるから、どっちのものか
特定できないのだけど。

やんちゃなほう、すもも。

IMG_3634

IMG_3635

ひとりでごろんごろん遊んでいる。


いやー、なにが大変って
車に乗せるまでの労力。

リードで気付き、
どちらも私を威嚇する。
でも噛んだり引っ掻いたりはしない。

アパートから家に帰る時も怒る。
家からアパートに戻る時も怒る。
つまり車に乗せられることが
嫌なんだろう。
こんなに頻繁に
ロングドライブをするとは
思ってなくて、
娘の大学が終わるまでは
お金もかかるし、
経費のかからないコンパクトカーで
って決めたんだけど、
次、車を選ぶときは、
フラットな空間が作れる
揺れの少ない車がいいな。

夜間診療の病院は23時半まで。
それまでに異変があったら
駆け込むつもり。
今のところ、普段通り。

もしも明日、明後日
具合が悪かったら、
私が仮病で休みます。

ペットを飼うのは
あんすもだけ。
最初で最後にする。
いつかいなくなったら寂しいけれど、
自分の体力や体調を考えると
ひとりで育てていくのは
不安要素しかない。

猫 > 仕事

これ、この先も絶対
変わらない。


IMG_3616
にゃんにゃんにゃんの2/22
私は会社を定時で飛び出し、
自宅へと帰った。

アパートに戻ったら、
猫の日プレゼントが届いていた
今日1日心配だったから、
感激して泣きそうになった。
あんずも食べたよ。


IMG_3617

センパイにいただいたお菓子をお供に
1時間遅れで観るドラマを待つわ。

IMG_3638

IMG_3637

くっつき虫。
頭に私の顎を置かれるのが好き。
IMG_3641

昨日行った歯医者さんは、
ほげが幼い頃、
おぴ子がお腹にいる時からの付き合い。
先生のお子さんとほぼ同世代。
代々医者の家系に育ったけど、
子供たちは別の道に進んだという
話をしてくれた。
「お兄ちゃんは知ってましたけど、
下の子は先生の跡を継ぐのだと
思ってました(^^;」

「どうしてもそれが嫌だって言ってね、
上の子と同じ道に進んだの。
ドレミさんもあと少しだね。

ホッとするんだけど、
がっかりくる時があるの。
子供の手が離れて
気が抜けるというか。
もう何もしたくないって。」

「早くそうなりたいです( ;∀;)」

そのあとの美容院でも
「ドレミちゃんもあと少しじゃない。
ゴール見えてきた!」

「この最後の1年が長いんですよ。」
(4歳差、大学生の親8年目を迎える)

「そんなこと言ったら
Yちゃん(美容師)ちなんて
これからもうひとりよ。」

「あれ?2年生でしたっけ?」

「3年。まさに今。」

「あっ。」(明日2次試験)


病院終了の時間だ…
今夜は平和なまま。
明日もどうか元気でね。


人気ブログランキング

確認できず

レントゲン結果。

胃の中にはない。
あるとしたら腸。
2、3日様子をみてください
と言われる。
困るのは、明日から仕事。
猫と今日中には帰ること。
あちらにかかりつけの病院がない。

すももの胃の中には
朝ごはんがいっぱい入っていて、
あんずの胃は空っぽ。
疑わしいのはあんず。
朝ごはんを食べていない。

レントゲンには
排泄待ちのうんぴが
どちらにも3つ。
それからガス。

写りにくいもののため
レントゲンでは確認できなかった。
2匹で、16,200円払ってきた。
私の不注意だ。

腸に詰まった場合
手術になる。

無事、出てきて確認できますように。
今日は診察時間ギリギリまで
自宅で様子見をする。

いつもと変わらず元気。
今、ちゅーるを喜んで食べた。

IMG_3602

IMG_3607

うん、いつもどおり。


人気ブログランキング

猫、誤飲の可能性

今、困っている。
ケーキの箱の紐が
ちぎれていて、1本分ない。
長さが足りない。
部屋の中を探しても見つからない。

猫が紐を誤飲したかもしれない。
朝イチ病院に行って、
レントゲンを撮ってもらう。
どちらかの体内に紐が
入ってるかもしれない。

とても元気だけど、
可能性が高い。
早く帰ろうと思ったけど、
予定変更。


人気ブログランキング

肉その2の夜

お酒に酔って帰宅。
幸せな時間でした。
ぎゅっとしあわせを噛みしめるような。

酔って帰宅したところに
ネットで、広瀬すずちゃんの
チアダンの画像。
映画は観ていないけど。

美しい顔だなー。
お姉ちゃんもキレイだから
お母さんが綺麗なのでしょう。

北川景子ちゃんなんて
芸術作品のよう。

チャーミングとは違って、
日本人の顔がここまで進化するのか
と、時代の変遷を感じます。

残念ながら、私も娘にも
そういう血はなくてね。


IMG_3590

IMG_3591

今夜は焼肉飲み。
店に入る前に
ダンディなパパに送られてきた友から
プレゼントをいただく。

「こないだ叙々苑のたれ
いただいたしー。」と。

地元の知らないお菓子屋さん。
感激した。
シフォンは、紅茶、チョコチップ、
アップルシナモンですって。
おしゃれ大福もセットで。

シナモン大好き。
麻薬かと思う。
ふわーんと幸せな気持ちになるんだ。

猫にまたたび
ドレミにシナモン

IMG_3585
エクストラ

IMG_3587

IMG_3588


昼はステーキ。
夜は焼肉って
贅沢すぎます。
弱った心に滋養強壮。

いや、友は言った。
顔が明るい。
仕事に対しても謙遜してるけど
明らかに自信になってる。
安心した。
12月は本当にマズイと思って
救急車を呼ぶ前に
私が連れて帰ろうと思ってた。
でも今日顔を見たら、
安心した、元気になってる。

ありがと。

出向

という言葉が私の薬になりました。
まだ叶ってないけど、
活路が見いだせた。

あと2泊くらいしたいなー。
会いたい友達がいっぱいいるのに。

IMG_3594

あんずちゃん、紐で遊んだ後、
カーテンレールに結んだら
カーテンをよじ登った図。

家の中はほげ太郎仕様で
物が散乱していて落ち着かない。
けれど大好きな場所がある。

IMG_3598

1Fのトイレ。

人工的でも青い薔薇が好きで、
無意識に見ていたトイレの青い薔薇。

青い便器は、大田原市の昔の
モスバーガーで型番を見て
同じものにしたこだわりトイレ。

その色が大好きで、
リフォーム後のトイレの壁紙が
また大好きだったんだ。

(小)をしながらうっとりして、
写真を撮ってしまいました。

猫も私も帰りたくはないね。
あっちに行くと戦場だから。
私はダラダラしてるのが
基本スタイルなのに、
パリッとしてなきゃいけない場所。
演じてるだけだからできるけど、
本来の私じゃない。

友「昭和の考えだね。
バブルの終わり頃の人でしょ。」

私「多分さ、理想像が
バブル期の上司たちなんだろうね。
お金で女性をはべらせたりして。」

友「終わるかもね。」

私「忠誠心はないし、
そう願ってる。」

テニス友。
私の1年数か月前を知っている。
私を失うことは痛くもない。
ただ猫と離れることを悔やんだ人。
それから私にお熱を上げて、
その妻から
誘惑するなと怒鳴られた事件もあった。
その前から気付いていたから
こっちは親しい人に相談していたんだよ。
最悪な時期。
そして転勤が決まったから、
逃げるように出て行った。
そういう点では、
私を救い出したのが鬼。
それからの数か月は大変だったけど、
ここに残ったままだったら
「病気になっていたね。」と
テニス友は言った。
私もそう思うよ。

情はずっとある。
ずっと心配してる。
幸せならいいけど。
私じゃダメだったけど、
怒らせないパートナーが
いるならそれでいい。

と言える自分にまで
時は経過したんだ。

私は今、異性として愛する人がいない。
ただ尊敬する人はいる。
そのひとは仕事以外では
相当ぽんこつのはず。
母性なのか、パーフェクトそうで
どこか弱いとかのぽんこつ好き。
ダンナがパーフェクトだったから、
似たところに行きたくない
正反対の人がいいって
心理がずっとあるんだと思う。




人気ブログランキング

蛙の子は蛙

歯科、美容院。
帰省の目的終了。
あとは食べること、しゃべること。


昼も夜も肉の予定。

センパイとボヌる。
地元の人には通じるワード。

IMG_3578

IMG_3580

IMG_3581

光が降り注いで
気持ちいい席でした。
IMG_3582

FullSizeRender

FullSizeRender

夕べのあんず。
IMG_3573
IMG_3572

帰宅したら、ずっと隠れていて
誘拐?神隠し?かと思った。
アパートに帰りたくないから
察知していた。
あと1晩いるよ。

私にもリラックスが必要だ。
1週間、不規則だった。
わーっと高台から叫びたい気分。
なぜ鬼は私を縛り付けるのか。

娘に振込の件で電話した。

娘「あさって行ってくるよ。
なにやってる会社か全然
知らないんだけど。」(古巣)

「どうなの?
こないだ言ってたところ。」

「全然って感じ。
どこかしらは決まるでしょ。
いいよ、ダメだったら結婚するから。」

そんなこと言ったら、
一生懸命大学出した親御さんが
気の毒だなー。
せめて1回は就職して親を安心させて
あげたら?

ってひとの子だったら
言うかもしれないけど!!!!!

結婚を保険にしてる( 一一)
相手がいるだけに
とてもうらやましい。

傷ついた自分を
再び奮起させるのに
必要なものは
なんらかの保険なのよね。

いいよ、ダメだったら帰ればいいから
も同じことでしょ。
家という保険。

保険があるんだから、
思い切りチャレンジしたらよろしい。

おぴ子が万が一、
フラれても
最低限の生活を守る親がいる。
私もなんだかんだ、
にぶの支えで生きている。
自分を支え、守ってくれるものに
感謝して、お互いがんばりましょ。




人気ブログランキング
☆ひとこと☆

未亡人になりました ドレミの日記

を書いていたドレミです。

死別から14年。

単身赴任2年目です。

猫たちと1分1秒でも長く過ごしたい(=^・^=)

これからもよろしくお願いします。

お客様
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ