月曜日、ボスに呼ばれ
上司との送別食事会を提案される。
断る理由はない。
「じゃ、後は任せていいかな?」
出た、丸投げ。
まあいい。
自分の好きな店を選んだから。
注文を取り、
店を予約し、乗り合い諸々細かい話。
集金をして、一足先に店に行き、
上司到着前に支払も済ませた。

順調に席到着と同時に
料理も運ばれた。
私の任務は終わった。

しかし誰も言葉を発しない。
それはそうだ。
上司は招待された側で、
この場合
「今までお世話になりました。」と
先にボスが言うべきだ。

目で合図。

「では〇〇長からひとことお願いします。」

だってー、えー(゜o゜)

上司、なんて言うの。
今日はありがとうとお礼を言わせるの?

もちろん上司、帰りにお財布を出したよ。
「今日は私が御馳走します。」って。

立場上、そういうことになる。

なんてこと、ボスは本当に
気付かないから、
先に会計をしておいた。

「済んでます。」とにこっとしたら、
「すみません。」とにこっと頭を下げた。

ああ、やだな。
かえって気を遣わせた。
最終日にお花でも渡せば
よかったのに。

本当にそういうところ、
ダメだよね。

と予定外に
仕事終わりに
愚痴をこぼしてきた。

image

愚痴代、489円。
でも食べそびれた桃
季節行事、ひとつ終了。



人気ブログランキングへ