連休明け、すぐに休みが
あって助かった~
2日間、
リハビリに行ったようなもので。

夕べは娘も早い電車で
帰ったので、
2人で餃子パーティー。

image

こんがり。
パリパリ。
おいしかった。

フライパンも良くないし、
焼き方はいつもと同じだけど、
失敗しないコツはこの皮。
この皮の時は納得いく焼きができる。

image

ネットか雑誌か忘れたけど、
どこかの餃子王みたいな
一般の方だけど
コレを奨めていた。
地元でこの皮を扱うスーパーは
1ヶ所しか知らず、
帰宅ルートを変えた。

久しぶりにビールを飲んだら
睡眠薬になっちゃって
夜中、寒さで目覚めたら
ソファーの上。
真っ暗な部屋で何も掛けずに。
2階に移動して、
休日でも平日の時間に体は起きた。
夕べ残した洗い物からスタート。

朝は冷える。
ファンヒーターを使う。
灯油が切れた。
物置のタンクも空。
あと1缶、容器があったはずなんだけど。

って玄関に夏の間も
ずっと置かれていたんだ。
灯台下暗し。
視界に入らなかった。
家の中って、あって当たり前のものに
目が行かないけれど、
真夏に灯油缶が出ている家って
おかしかったなと思う。

今日おぴ子は東京へ。
友達と大学を見に行くそう。
希望は同じ子だけれど、
中学までと違うのは、
互いの成績を知らないこと。
ある程度のレベル分けは
あるから近いところには
いるのだろうけど。

試験直後の微妙な時期で、
教室では自己採点の結果を
口外することも禁止されているらしい。
他の生徒に影響を及ぼすからだって。

先輩など知人がいない。
事前の情報がなにも無い。
私たち親子にはすべてが初体験。
これから動きが激しくなりそう。

制服の時の靴下に穴が開いた。

「気に入ってたのにー!」

「買いなよ。」

「もったいない(←出た)。
あと3ヶ月くらいしか学校行かないじゃん。」

「もったいない」から
買う気はないらしい。

昭和の私の母親の魂が
乗り移ってるよ…
気丈な感じがそっくりだし。

息子は、10月1日から
会社の研修らしい。
内定式をやるのかな。

そして人生初の結婚式の
およばれがある10月最初の週末。

成人式に買ったスーツは
シルクで、
就活には使えなかったけど、
晴れの席にはバッチリよ。

そしてクリーニングに出してほしくて
娘が泊まった時、
お土産に持ち帰らせた。

「オレさ、クリーニングって
出したことなくてわからないんだけど、
スーツっていくら位するの?」

「店によるけど、千円くらいじゃない?」

「ああ、なるほどね。
持ってけば(流れが)わかるんでしょ?」

「うん。」

「就活のも出したいんだよね。
こっちで行ってみるよ。」

社会人いろは

こうして学んでいく。

私自身の結婚式も
友達が大学生の時で
迷惑かけちゃったけど、
働く前の結婚式のご招待。
本人は「ご祝儀」も持ってない。
つまり私がお祝いするのよね。
2件続くから
なかなかの出費ですよ。
お祝いだから、気持ちよく
してあげようね。

私は友人フロ友の結婚式を
最後に結婚式に縁がない。
8年くらい前

結婚式には行きたい。
おいしいものを食べたい。
幸せムードを堪能したい。
しかし現実問題、
手持ちの中に着れるドレスがない。
サイズがぁ。
そうなったら慌てる。


人気ブログランキングへ