今朝7時に父友にLINE。

『今日の今日で、
土を買える業者さんの
お知り合いはいますか?』

5分後には、
業者さんも決まっていた。

朝は散歩
山が綺麗だった。
2016-04-30-06-18-58

午前はテニス。

土が届いたのが
13時半。

慌ててブルーシートを買った。

届いた土は黒土。
赤土と違って
地面に付くと
汚れが落ちないという。
だから作業を始める前に
1m幅のシートを
買ってきた方がいいと言われる。

そしてこの土は
自宅に横付け。
そこから狭い敷地内に
運ぶためには
手押し車(一輪車・ねこ)が
必要だ。

どうしよう、1回きりのために
買うのもな。
それに地面を均すための
道具が必要だ。

中学のテニスコートには
いっぱいあるけれど、
今の監督も知り合いじゃないし。

聞いてみよう!
とテニスのお父さんたちに
尋ねたら、
「ねこ、あるよ!」
「もっとはやくいってくれれば、
シートなんていくらでもあったのに。」
「トンボはないけど、
ジョレンならあるよ!」
「うちの実家に軽トラ
ありますよ!」
などなど
レンタルがいとも簡単に。

父友から「ねこ」と
業者さんから「トンボ」を
お借りすることができた。

まず庭づくりをネットで
調べても
道具で困ることが多いようだ。

これぞ田舎の良さ。

朝、電話して
昼に土が届いちゃうのも
田舎ならでは。

さらに業者さんは
「芝、あげますよ!
高麗でいいですか?
4束くらいしかないけど。
川砂も少しあればいいですね。」と
部下に指示して、
もう1度、これから持ってきてくれる
ことになった。

ホームセンターで土の袋の
値段を見たら、200円だった。
必要な量を考えたら、
何袋になってしまうのだろう?
と昨日は土の価格についても
困っていたのだが。

「社長(父友)にはお世話に
なってるんで…」

ということで、破格値。

「安すぎです。
宣伝しちゃいますよ。」

「勘弁してください(゜o゜)」

「じゃあ社長(父友)に
何か御馳走になって下さい。」

「そのほうが得ですね(*^_^*)」

BlogPaint

2016-04-30-13-34-44

2016-04-30-14-04-07

2トン車1台分の土。

さぁ大変だ。
自分がどれだけ大変なことを
始めようとしているのか
今、慌てている。
後には引けない。


人気ブログランキングへ