「もうワンサイズ、
大きいのないの?」

とお客様が
人差し指の関節辺りで
私を差しながら聞くので、
上着を引っ張りながら、
「コレですか?」と。

主語はなくても
手に持ってたジョッキの話よね。

仲間に
「目がやらしいからだよ。」と
注意されてたおじさん。

「服が窮屈に
見えたのかなと思いました。」と私。

「オレが一番ビックリしたよ(((( ;゚д゚)))」
とおじさん。

さすが素人だらけの店。
しかしなんとかなっちゃう
ものなのね(*^_^*)


人気ブログランキングへ