おじいちゃん、このあいだ
うれしいことがありました。

さんぽちゅう、あのひとが
ぼくをしばりつける
ひもをはなしてくれました。

ぼくははじめてじゆうを
たいけんしました。

すきなところにむかって
ぐんぐんすすんでゆく、
ゆめのようなじかんでした。

ところがとちゅうで
てきがあらわれました。

2ひきのいぬがぼくを
かこみました。
ぼくはにげばをうしないました。
もっともっとじゆうに
はしりまわりたかったのに。
ぼくはきばをだして、
あいてをけんせいしました。

そこにあのひとがきて、
またひもをつかみました。
ぼくがよこをむいたとき、
ぼくのきばがかたいものにあたりました。
きばがいたかったです。

じゆうじかんはしゅうりょう。
2ひきのいぬも
それぞれのかぞくとともに
かいさんしました。

おじいちゃん、
またじゆうにはしってみたいです。
あのひとにおねがいしてください。



人気ブログランキングへ