義姉が単身赴任で引っ越した。
単身の予定だったけど、
遠方の高校に通う
長男と共に。
通学時間が、3分の1以下に
なるんじゃないかな。
パパと娘は地元に残る。

友人たちがパパに
「これから家事が大変だねー。
ごはん作ったり、洗濯したり。
犬の世話をしたり。」と
言うと

「大丈夫、今と変わらないから、笑」

と笑顔で答えたらしい。

さすができた夫。
イクメンなんて言葉が
生まれる以前からの
イクメン。
娘と大の仲良し。
このひと、にぶと仲良しだった兄。

私の問題はペットとの
今後の生活。
人間の子供のほうは
自分で生活できるから、
家が荒れ放題になりそうな
不満だけ。

同時期に同じような話が
舞い込んで、
夫が兄弟の2家族が
家族や将来を考えた。

私「土地勘あるし、ケーキ買って
遊びに行くね。」

姉「ケーキいらない!
ビール買ってきて!酒!」

私「そっか、笑」

私と義姉、他人同士だけど、
似てるなー。
言ってること、丸々理解できるし。
仕事への考え方も同じ。
「自分を厳しいところに置いて、
試してみたい。」と言っていた、笑
なにと闘ってるのかって、
弱さを知ってる自分とだ。

偶然にも私にとっての
環境も整えられた。
電車で25分の距離に親戚。
なにかあったら、
お互い助けになるだろう。

私の方は時期は未定。
「先に待ってるからね!」と
うれしい知らせ(^_-)-☆



人気ブログランキングへ