考えることの順序が
明らかにおかしいのですが、

食い入るように
おしゃれ家電
おしゃれ家具
おしゃれカーテン
などをネットで調査していました。

どんなテイストがいいか。
若い頃はカントリーも好きだったし、
無印のようなシンプルなものにも
惹かれた。

最近は「北欧風」も好き。

インダストリアルな
おとなインテリアもカッコイイ。

なんかー
うるさいこと書いてるねー(^^;
好きなんだよ、家も家具も雑貨も。
そういう「心のゆとり」がなく、
最近はスルーしていただけで。
もともと勝手にDIYしちゃうくらい
好きだからね、部屋が。
そして今は
「そんなところにかけている余裕がない」。

あの子だ、原因は。
東京を謳歌している子。
家賃もかかるし。

今、決めていることは
「間に合わせのものは買わない」

何年かかっても
気に入ったものだけ
揃えていけるような暮らしをしたい。

「高いもの」という意味ではないです。
安くて気に入ったものなら最高。
最小でいいから、好きなものだけを。

この家がそうでした。
予算なんてない
10代同士の
ままごとのような急な結婚。

あの頃まとまったお金なんて
持っていないから、
木製のカーテンポール
1本買うのだって
何年も我慢した。
今や標準装備というものが
当時はまだ珍しかったのです。


昨年秋、娘が寮を出て、
家電はほげのおさがりで
間に合わせたばかり。
(おぴ子、おしゃれ興味なし)
この家の家電等はほげ太郎が
使うから、持ち出せない。

ほげは転勤族だけど、
ほとんど自己負担がない転勤。
就活して、自分で選ぶって
そういうことなんだよね。

私は仕事が与えられるだけでも
感謝だよ。
仕事に対する謙虚さだけは忘れてない。

明日、いよいよトップと面談。
準備をして、
乗り換え時間調べて、
眠くなるまで勉強だ~
おやすみなさい。



人気ブログランキング
クリック、ありがとうございます