IMG_6526

新入りちゃんが、スリコで買った
首枕を試しに貸してくれたのが昨日。
快適だった、飛行機で使うような枕。
仰向けで眠れる。
それでダイソーに行ったのだけど、
U字のはなかった。
だめだ、熊子は仰向けには適してない。


仕事パンプス。
通勤だけだから、
1年で1足しか買わなかった。
どんどんヒールがぼろくなった。
自転車で通うだけ、
誰も見ない。

ある時
「俺の下駄箱に踵がガシガシの
靴が入ってたんですけど。」
と上司に注意された。
1段上に何度も間違えて
靴を置いていた。

今はスニーカー。
あの靴は捨てよう。

あー、法事だ。
黒い靴、
あのガシガシの靴しかない。
他の黒い靴は、
法事には使えない。

そこで、スーツを買った店を
探して向かった。
もらった割引券やポイントもある。
今後、買いに行く用事もないから、
恩恵は受けておこうと。

最初にポイントを調べてもらった。
「1200何十円ですね。」と
言われる。
それだけ・・・?
私の頭の中では6千円くらいの記憶。
そもそも勘違い。
すでに割引商品。
割引券も千円ごとに1枚使え、
半額以下で靴が買えた。

同じような靴が並び、
法事用だ、なんでもいいって
ところに店員のお姉さんが履いていた
色違いが目に入り、
「決め手は、おそろいです。」
と言って選んだ。

IMG_6536


元派遣先の上司に
近況報告をした。

日光の愛人は、
「ほんとにそれでいいの?
これからもひとりで
やってくつもりなの?
仕事だけになっちゃーぞ。
次のことも考えておけよ。
すぐに歳取っちゃうからな。」と
心配していた。

未来を想像すると
何もない。
ただ海が広がってるイメージ。

もうひとりのせっかちおじさんは、
とにかく早口で、
「はいはいはいはい。」と
返事していた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まーくんに家に帰ってからの
鬼ヶ島関連の話を報告する毎日。

「昨日は電話3件です。
2時間以上。」

「上司さんの立ち位置って
なんなんですかね。
私、思うんですけど、
鬼と手を組んでるんじゃないですか?
そんな急に、今まで
連絡なんかしてこなかったのに。
鬼から、おまえが引き止めろ
って指示受けてるのかもしれませんよ。
秘密警察みたいな動きが
気になります。」

「新手の詐欺かもしれませんね。
ホストみたいな顔で
中年女性に甘いこと言って、
『落ちた』って。」



人気ブログランキング