まだ発売前のアルバム
「Beautiful People」の
ツアーです。

開演直前、久保田様がバスローブで
登場。

「これ、衣装じゃないです。
皆様にお詫びを。
アルバムが出る前に
ツアーが始まってしまいました。
ですから誰も新曲を知らない。
宇宙1、世界1最初にお届けする
ということでご了承ください。」

なーんてことは気にしない。
ファン層高め。
40代、50代中心。

IMG_8668

本日あらためて確認しました。
やはり宇宙1イケメンであることを。

私が初めて生で見た27年前と
姿・形・おでこの広さ・声
ほとんど変わってないのです。
かわいいまんまです。
週2はジムに通ってるそうですよ。

若い頃、ドレッドにしたり
髪の毛あんなにいじっていたのに、
今もちょんまげができるくらい
ツヤツヤふさふさの57歳。
中年体型ではなく、20代の体型。

信じられないよ。

新曲は知らなかったけれど、
洋楽です、もはや。
とてもかっこいい。

昔の曲は(順不同)
MISSING
LOVE RAIN~恋の雨~
CRY ON YOUR SMILE
LA・LA・LA  LOVESONG
雨音

そして青春時代を思い出した
MAMA UDONGO~まぶたの中に~

かな。
なにか抜けてるかも。

ママウドンゴという曲は
1990年発売の「BONGA WANGA」
というアルバムの収録曲で、
その時私は、高校生。

国語の授業で短歌を作る宿題が出て

熱い地に
胸焦がされて見る夢は
クボタと踊る オーアフリカ


という傑作を生みだした。
ところがそこそこ堅い教室で
授業を受けていたので、
クラスメートにはもちろん
伝わって、爆笑だったんだけど、
国語教師から説明を求められた。
思いをぶつけろ、自由な気持ちで
とか言っておいて、
言葉を真に受けちゃいけないのね、
学校ってつまらないところがあるね
ということも含め、思い出した曲。

ではそちら…
ではなく、それは名曲なので
お好みで懐かしんでいただいて、

今日は大雨で、
たまたま雨の曲が2つ。
そのうちの1曲、キムタクドラマの
「LOVE RAIN ~恋の雨~」
1分半の短い動画を貼ります。
これが宇宙1イケメンの顔が
最も大きかったので。



「全国ツアーいってきます!」と
最後にいい笑顔で
バックステージに消えていった。

ありがとうございました!!!
だよ。
ほんとにほんとに。

素敵でした、なにもかもが。
心に沁みてます。

次のアルバムのジャケットは、
砂漠でご本人の全裸だそうです。
引き締まった肉体、美しいでしょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

帰りだけ途中までフロ友と
一緒だったんだけど、
「会うの1年ぶり。」と言われ、
「そうだっけ?」と。
そんなもんだよね、
長い付き合いだから、
会わなくても忘れないし( ´艸`)

私「男体山登ったの。
それでね☆※〇
(野・・というワードで説明)」

フ「そんな偉そうに、
腕組んで話すことじゃないけどね。」

そんな風に1年分というよりも
最近の話をしていた。

IMG_8664

餅入り白味噌汁
IMG_8665

おいしいごはんを食べたり、
スタバでお茶したりしながら。

会ってから3時間経った頃、
「そういえば髪ショートなんだね。」と。

うちのじいちゃんのレベルだよ。
気付く遅さ。

フ「うまいね、カット。」

私「こっちの美容院に行ってる。」

フ「いつもとちがうもんね。
カリスマのところは行かないの?」

私「休みが合わないから行けないの。
ってか私の専属スタイリスト(おばちゃん)
バカにしてるでしょ、それ。(おばパーが特技)

ここまで短くなるまでに
5段階くらい経てるの。会ってない間に。
ひとつ前の時は、高橋一生だった。」

フ「『凪のお暇』観てたよ。」

私「その頃。
これね、ストパーかけてないんだよ。
昔はくせ毛で広がって
こんなに短くしたらもわーんだったよ。
でもね年取って、クセの力が
弱まった。」

笑 笑 笑

おつかれさまでした。
たのしかった、フロ友と
久しぶりの久保田(様)。


IMG_8671

CM曲提供で、KOSEさんから
ツアー参加者全員に、
コスメデコルテ1枚500円の
フェイスマスクをお土産にいただいた。
FullSizeRender



人気ブログランキング