映画『P.S. アイラヴユー 』を
またまた鑑賞。
2007年の作品で、
映画館まで休暇を取って
観に行ったことを覚えてます。
だんなさんが突然亡くなってしまう
30歳の女性のお話。
全体的にテンポがよく
どんよりとした作品ではありません。
最初は苦しいくらい泣いて、
そのあとも数回観ていて嗚咽して、
今日は目頭が熱くなる程度(3回はこぼれたが)
で、ああ私には過去の出来事に
なっているんだなと実感しました。
この映画の良さは、
特別なにかに生まれ変われるような
ラストじゃなく、
母親に励まされながら、
苦しみから抜け出す直前までの
描き方。現実に近いなと。


日光の愛人(齢68)から久々の電話。
本人がかけてくるんだから、
訃報ではないという安心感。

「元気か?
ウイルス流行ってるからマスクしろよ。」

「マスク全然売ってません。」

「そんなこと言ったって、
しなきゃだめだよ。
なにか工夫しろよ。」

フルフェイスのヘルメット
鼻にティッシュ挿したまま外出
以外今は浮かばない。

「俺、手洗いするようになって、
手ががさがさになっちったよ。」

「クリーム塗ってください。」

「んなこといったって、
競輪の最中そんなことしてられっかよ。」

競輪?
ひとごみ?

そっちこそ気を付けてほしい。


IMG_1565

ラザニア、簡単にできました。
缶のホワイトソースは高いから
小麦粉とバターからやろうと
あきらめていたら目の前に
パウチに入った120円280gという
ホワイトソースがあった。
ゴミもかさばらないし、
今日はいい発見だった。

おしゃれにバジルまで飾る。
さすがだよ、私。

わざわざ買うわけないのです。
正解は、サラダ菜をバジルの葉のように
ハサミでカットして
置いただけ。



愛こそはすべて

夕べの情熱大陸の終わりから。




人気ブログランキング