最近、気持ちよく眠れる。
そして早起きする。
6時前に、唐揚げを作った。
漬け込んでいた肉を見て、ハッと。
揚げ物をするのも2ヵ月ぶり。
image

クミンを大量に使ったカレーは、
とても好みの出来だった。
玉ねぎ1個みじん切りをバターで炒める。
根生姜もみじん切りゴルフボールくらい。
にんにくはチューブしか常備しないから
3、4センチ。
そこに1センチくらいにカットした
えのき1パックと皮を剥がした鶏もも。
具材はそれくらい。
クミンの致死量(嘘)を
知らないけれど、
5、6振りなんて可愛いもんじゃない、
20振りくらいした。
シードではなく、粉末。
仕上げはカロリーオフのジャワ・中辛。
なぜかなぜかマイルドになり、
辛さが消えてしまっていた。
クミンは味を変えないし、
えのきを使ったのはダイエット目的。
きのこの中でも、主張がないから。
大量のえのきは満腹になる。
このカレーを食べてから、
体重が増えない不思議。
あとからクミンの効能を調べると、
減量促進、消化改善、不眠の対処と
うれしいものばかり。
ほんとにここ数日、寝つきがいい。

熱くクミンを語った。
ほんとにクセになるカレーで、
次はジャワの辛口で作り、
常に冷凍しておきたい。

ライスと合わせない。
レタスなど葉っぱと一緒に食べるのが
ダイエットポイント。

米・パン・麺を当たり前に
摂らないことに慣れると
おかずだけでも食事が成立する。
昼は味噌汁。
毎日、あー苦しい、お腹いっぱいって
言ってる。水分で。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨日から先方都合で仕事が来ない。
部長から連絡もない。
第3次反抗期を迎えたことにして、
「午後帰るー。」と言ったら
「帰りなよ!有休余ってるんでしょ。」と
応援してくれる優しい職場。

リフォーム会社に伝えたいことがあった。

「ドレミです。洗面台なんですが、
サンワカンパニー諦めました!
ですので、標準プランの中から
選びます。
突然ですみません。
午後ショールームに行きたいのですが。」

サンワカンパニーで欲しかったものは
一式揃えると20万円。
リフォームのパッケージだと
いくつかのメーカーからチョイスができる。

リクシル、Panasonic、ノーリツが
パンフレットに載っていた。
ノーリツだけ、蛇口が壁面に付いていた。

再びお電話をくれて、
「ノーリツなんですが、
廃止してしまったそうなんです。
それで一番ノーリツに近いのが、
タカラのものなんですよ。
ドレミさん、タカラのショールームと
リクシルのショールームに行ってください。
私から話を通しておきますので。」

まずタカラスタンダードに到着。
話は通っていて、
企業経由専門のところへ案内される。
一般のお客様とフロアが違う。
価格帯で選べるものが決まっているのだ。

「A様のプランに該当するものですと
こちらの洗面台になります。」

「あ、これがいいです。
一目見て気に入りました。」

ものの5秒。ズキュンとした。
迷いがない。

行ってよかった。
妥協のつもりだったのに
私が、無知なだけだった。

オプションを2つだけ要望。
蛇口が金属。
それから照明が細いもの(?)
カッコいい。

差額は知らないから、
見積書で検討。

タ「ではこちらを
A様にお送りしておきます。」

担当者から電話が入った。

担「ドレミさん、ワタクシ今から
同行いたします。」

私「すみません、もうタカラさんに
来ております。早く着いてしまって。」

担「そうですか!
ではお話は終わりましたね。
では2時半にリクシルの駐車場で
待ち合わせしましょう。
私、これから向かいますので。」

image

実は一緒に上がった同僚も
お供してくれていた。
これ、車検の時にもそうだったんだけど、
慎重で、しっかりといい質問をするのは
こじるり。母親みたいなもの。

浴槽の形状、老後の安全対策。
掃除のしやすさ、節水。
湿気などなど
こじるりって賢いんでしょうね。
私が考えてないことを全部
確認してくれた。

私は、えっ蓋も付いてるんですか?
えっ、洗濯物干すバーも?
といちいち感激している。

私も浴室でこだわっていることが
2つだけある。
浴槽でも床でも壁でもないし、
シャワーヘッドでも最新機器でもない。

1、透明のガラス扉

2、明るすぎない照明

以上だ。

担当の方もリクシルの方も
こじるりもあきれている。

こ「それだけ?」

担「今までにないパターンです。
ショールームに来ると
皆さん目移りしちゃうんですけど、
そういうの一切ないんですね、笑」

リ「ふふふふふ。」


自宅もアパートも実家もそう。
浴室といえば、曇りガラスの折れ戸。

私はどうしても透明がいい。
でも強化ガラスは高いですよ
と却下された。
一生に1度のこと。
サンワカンパニーもあきらめたんだ。
ひとつだけでも
願いを通したい。

image
最初は折れ戸の代わりに
引き戸で納得しようと自分に嘘をついた。

image

でも実物を見たら、
これがいい。
このために今まで生きてきた
ってくらいこれがいい。

こじるりも背中を押す。
「ダメ元で言ってみたら?
いくら違うのかもわからないでしょ。
希望があるんだからさ。」

なぜ一般的に自宅の浴室扉を
透明にしないのかって、
家族間でも裸体が見えないようにの
配慮なのかな。

私は誰にも気兼ねがない。
風呂上りマッパで歩く母親だ。
また息子がお風呂に入っていたら、
気を遣って、
洗面所にも入らない。

また将来、誰かがたまたま
帰省していて、
たまたま調子が悪くて、
溺れている、寝ている、
倒れている時の
早期発見につながりそう。
そんなドラマのようなことがあるかは
別にしても。
それと空き巣の怖さが完全に
消えたわけではない。
曇りガラスの向こうにぼんやり
人がいたらと想像してしまう。
だから自宅では、扉を開けて
入ることもあった。
担当の方に謝った。
洗面所が結露でボロボロなのは
そのせいですと。

image

パネルでイメージ画像を見せてくれたり、
模型でいろいろ組み合わせり。

照明は丸い標準タイプを
四角のものとダウンライトに変更。


洗面所の床も即決。
クッションフロアなら
何千種類とありますが、
サニタリーの床が水に強いんです。
でも7種類くらいしかないんですよ。

って中から一瞬で。

「これがいいです。」

「え?いいんですか?」と。

2カ所回って、2時間でほぼ決まった。
実物を見れて本当に良かった。
特に壁。
写真とはイメージが違うから。

あとは洗面所の壁紙選びだけ。

担当の方もサンワカンパニー以外で
私の希望が叶うような洗面台を
探してくれていたそうだ。

うちの寒い浴室問題。
背筋も配管も凍る危険な浴室。
片側が全面窓。
そこを塞ぐ工事になる、大賛成。
つまりマンションのように
窓なし浴室になる。
電気温水器の処分料や
外壁に露出する現在のパイプも
壁の工事費を節約するために
そのまま残すことにした。
目立たないから、気にしない。
削るところ削って、
(予算超えちゃうと思うけど)

「強化ガラスだけ心配だったんですけど、
なんとかできそうです。」

と最後言ってくれた。


「プロの目から見て、
今、在来のお風呂を直すのは
いいタイミングですか?
遅いくらい?」

苦笑い。

「も~…少し早くてもよかったかな。」

「そっかー(^^;
今年の3月まで、子供たちが
連続8年大学に行っていたので、
心の余裕がなかったんです。」

「お子さんいたらそうなりますよね。」

住宅設備は日進月歩。
今日見たキラッキラのものだって、
そのうちひと昔前の主流になるなんて。

ほんとすごい。
ショールームすごい。
初めて行った、感激した。
こじるりも来る機会がないから
すっごくたのしかったと
言ってくれた。

私「何か食べてく?」

こ「明日健康診断でしょ!」

私「あっ、忘れてた。」


人気ブログランキング