ドレミの日記 ~no cat no life. I am a widow.~

2019年6月、夫と死別して14年が経ちました。単身赴任先で、2匹の娘と3人ぐらし満喫中。息子は社会人4年目、実家でひとりぐらし。大学4年の娘は、東京でひとりぐらし。学費・仕送りからの解放も間近。今後の生き方を思案中。

猫(あんずとすもも)

猫と暮らして4年の歳月

→ 2012年12月13日の日記

ねこが大好き。
でもね、飼えない。
子供の部活でほとんど家にいないし、
可哀想な思いをさせる。

ほんとにグッドタイミングで、
娘の引っ越しの当日の朝、
猫を飼わない?と連絡をもらって、
そこからです。

4年前の今日、
あんずとすももがうちにやって来ました。

2度の転機
1.猫母子家庭になったこと
2.転勤が決まったこと

小さいながらに、
変化を味わった私の可愛い娘たち。

IMG_3813


この子たちがいなかったら、
この局面を乗り越えられなかったよな
ということが2つ、3つあって、
この大切な2つの命に
助けていただきました。
(もちろん散歩大好きたろちゃんにもね)

数日前、コロナが落ち着いてきたし、
子供も就職して、余裕もできたから、
やっちゃんの影響でしょう
いつか『ひとり旅』をしてみようかなと
ネット検索をしていました。

部屋に温泉がある宿を見て、
はぁ~と思ったと同時に、

心配だから帰る!

って自分がいました。

離れてる時間、心から楽しめないです。

これが仮に人間だったら、
(いないけどね)
じいばあの家で甘やかされてるんだろうな
と安心して預けられるけど、
猫だったら住み慣れた環境で
留守番させたい。
不在時に、火事や地震があったら
居ても立ってもいられない。

だから私には無理でした。
確実に日帰りで帰れる場所以外、
どこにも行きたくないです。

ありがとう、あんず・すもも。
だいすき、心から。

かわいすぎて、
ぎゅっと奥歯を噛みしめる毎日。

あっという間の4年。
猫にとっては人生の長い時間。

これからも1日でも長く一緒に
過ごしたい。


今朝、こじるりが
グリーンピースのおにぎりを
作って来てくれた。
私は朝、食事をしないので、
それをわかっていて、
小さめおにぎりがちょうどよかった。
IMG_3801

おいしい青森の焼肉のたれで
味付けしてあって、
ぴりっと辛さも効いていた。

おにぎり作ってもらうのなんて
何年ぶりだろう。
とてもおいしい食べ物だなと思った。

私の弁当。
IMG_3802

前日の夕飯とまったく同じものでした。

今日はまた心が乱れることが
職場で起こり、
平常心でいられなかった。
席替えをした、担当を換えた。

けっこう具体的に愚痴る。
担当替えは決まっていたから、
私は「立つ鳥後を濁さず」の気持ちで、
綺麗に処理を済ませ、
引継ぎしやすいよう仕事を
切りよく片付けた。
それはそれは短期間でとても
忙しいことだった、トイレ我慢が通常。
ところが私が来週から担当になるところには、
とんでもないお土産が。

これ、引き継ぐんだ…

同僚は言った。
「わかってたんだよね、
ドレミさんがやること。」

私「私はだから大変なものを片付けた。
でも相手はそうじゃなかった。
後々恥ずかしいのはどっち?って話よ。
相手を思いやらない気持ちに対抗できるのは、
相手を思う気持ちでしょ。
そう来るかもしれないなって
あれ見た時に予感があって、
あえて私は自分の仕事を片付けたの。
性格悪い、笑」

「なるほど、さすがだわ。

でもね、やっちゃうからだよ!
私もそう。」

「わかってる。
愚痴るならするなってことだよね。
するなら愚痴らない。
すみません、反省します、笑」


人気ブログランキング

休日のねこ暮らし

すももの朝

IMG_3247
IMG_3260

猫の唯一の仕事ともいえる
毛繕いを人任せにした後、
全体重を預けて甘える。
IMG_3263

あんずの朝

IMG_3274

IMG_3273

IMG_3282
IMG_3287
IMG_3295

おもちゃで遊んでと誘い、
疲れ果てるまで追いかける。

人間の幼児のように
ちょっと家事する合間、
DVDでも観ててもらおうか
の楽しい時間を与えられない。

世話係で遊び相手。

普段留守番してるから、
私が休みの日は朝から目がきらきらしてる。
なんでわかるのー?
人間のルーティンを観察して
学習してるんだろうな。
シャワー、着替えなど。


人気ブログランキング


犬も好き

猫好きですが、犬も大好き。
猫と犬の感覚は違い、
猫は飼うもの、犬は同等の生き物
だと思っています。

物心ついたときに
実家には秋田犬のジョンと
スピッツのチビがいました。

ジョンはフィラリアで死去。

ある日、父親が親戚に軽トラックを
借りてきて、荷台にジョンを連れて
夫婦で外出した。
私を残していくことはないのに
定員もあるけど、
その日は留守番するように言われた。
帰ってきたら、ジョンがいない。
なぞのシートが荷台に。
母親が見てはダメと言った。

のちに安楽死の処置を施されたなんて
まだ幼い私には理解できなかった。
ある時からジョンがいなくなった。

チビは老衰だったと思う。
老衰というか昔は検診する時代でも
ないから、病気だったのかは不明。

そのあと何年か経ち、
シェットランドシープドッグが
やって来た。
私はとても可愛がっていた。
名前は「ペル」。
ペルは小学生の私を元気づけた。
ペルはある時、リードから離れ、
事故死した。
中学1年の時。
1週間、ごはんが食べられなくなり、
学校に行っても泣き通した。
当時痩せていた私は骨だけになった。
それ以降、犬を飼うのは無理だと思った。
親も理解して、実家で犬を飼うことは
なくなった。

でも両親が大の動物好き。
夫婦仲は、ノミの夫婦で
体格のいい母ちゃんの尻に敷かれる夫、
父親の威厳ゼロ、でも奥さん大好き。
動物がいないとしっくりいかない
というような話を
双方から聞いた。
あのふたりは、動物を共に
育てることで、
繋がっていたように。

ある時、私が結婚してから
石田ゆり子さんちのゆきちゃんと同じ
ゴールデンレトリバーがやって来た。
白い子犬。
次見たら、金色のライオン「マックス」。
贔屓目もあるが、
ゆきちゃんとマックスは美形ゴールデン。

マックスは、定年後の父親を支えた。
犬に散歩されていた。
以前にも書いたが、
孫のほげ太郎と近所のホールに
一緒に散歩に行き、
マックスだけ連れて帰ってきて、
「ほげちゃんは?」
「忘れちゃった。」
母親から大目玉を食らっていた。
いつも怒られていたけど、
特に怒られた事件だった。

マックスのことは、最初のブログにも
書いている。
ジイは、マックスの死を5日間
私にも隠した。
亡くなっているのに、
動物病院に駆け込んだ。
亡くなる前日の夜に
急にごはんを食べてくれたことを
獣医師に報告し、
励まされ、長いこと泣いていた。
ジイが少年のようになってしまい、
私も電話でよく励ました。

「もう俺、犬は飼わない。」

そだねー、もう無理だよ。
悲しみにも耐えられないでしょうし、
体力的にも。

それからしばらく経ったある時、
玄関に柴犬がいた。
1年分の米を買うと言って
通帳を管理する私から
お金を渡された直後に。偶然か?

ここから私との暮らしが始まる

現在、たろうにとってもっとも
恵まれた環境での生活に至る。

たろうと暮らし、
再び犬との生活がはじまった。
犬は従順で、純粋で、
こんな飼い主にさえ敬意を払ってくれて
たろうに何ができたのか?
平日ほとんど家にいない私が
できたことは朝晩の散歩だけ。
単身赴任を打診され、
唯一考えたのは犬猫のこと。
そんな時、まさか犬と暮らしたことのない
にぶ友・山の師匠が、
うちで面倒をみると言ってくれた。
考えもしなかったこと、びっくりした。

今、登山もするし、
ママに甘え、パパと遊び、
それをまるで生き甲斐のように
大切にしてくれる両親。
うれしい、ありがたいこと。

犬も好きだ
ということを突然語りたくなってしまった。
4時前から起きてるから、
1日が長くて( ´艸`)


最終的にオケツで外れた板をはめ込んだ
食器棚の引き出し。
IMG_2623

IMG_2629
ダボに付けるボンドを100均に
買いに行った際、
『こないだあんすものワクチンに
行く時、すもものハーネスも
きつくなってたな』と思い出し、
売り場にある犬用のハーネスを
比較した。

あんずは言うまでもなく
以前から小型犬用を使用。
猫の体型の限界突破。

SSとSのハーネスがあった。
参考としてSSがチワワ。
Sがポメラニアンと書かれていた。

Sじゃ緩いかな?
でも大は小を兼ねるからと
Sを買ってきた。

FullSizeRender

200円よ。
すももにもきつかった…

6キロの犬を探すと
シーズーやジャックラッセルテリア
くらいの犬種になる。

ドラえもんあんずはともかく、
すももでさえ、小型犬を超えている。

肥満は万病のもと。
内臓の負担を減らすことが
長生きのポイント。

それで餌を減らしてはいるけど、
多頭買いの難しさで、
半々ずつは食べないし、
犬と違うのは、
与えられた分を残さず食べることはしない。
気まぐれな生き物。
ずっと見ていられたら置き餌なんて
したくない。

フードをダイエットに替えるしかないと
もちろんTRYもした。
5種類くらい試した。

結果、ハンガーストライキだ。

さすがに夜になれば
我慢できず食べるだろうと
心を鬼にしたが、
双子という味方もいることで

意地でも食べない

私が負けた。

飼い主に似るというけど、
どこまでも頑固で気まぐれ。
ひとつに集中したら、
ほかが見えない。
(飼い主は現在、そこまで熱く
なれるものがないが、猫以外)

出勤時の様子。
早くから起こされて、
朝寝していた。
IMG_2614

こちらは高いところを見つけた。
今までここには登らなかったのにな。
IMG_2609


仕事ともろもろ大変だったので、
悲しみまで感じ、
心を清めるために
動物のことだけ思った夜。



人気ブログランキング

11月もまた早い

IMG_9273

この貯金方法は向いている。
ずぼらさんにもできる貯金術。

昨夜の様子。

手動開閉式、ねこハウス。
IMG_9259

IMG_9262
IMG_9264

IMG_9272

IMG_9250

この子たちにも生活のリズムがあり、
私が出掛けると帰るまで寝る。
私が帰ると私が寝るまで起きてる。

人間用のごはんを作っていると
足元に来て、にゃーにゃー騒ぐ。
何かちょうだいと狩りに出る感じ。
あんずは何もしないけど、
妹のおかげでおやつがもらえる。
IMG_9285

今日は散歩したいなと思って、
昼休み、職場近くのスーパーに行った。
きれいで、とてもいいお店だった。
IMG_9279

帰りは真っ暗なので、
寄り道したくない。
駐車場の出入りもストレス。
これからは平日の買い物は
昼休みに。

今日は辛くないカレーを作った。
明日の昼、夜…飽きるコース。

本社友と長電話。
友は、我らの天敵と
埒が開かない
面談を繰り返している。
そしてXmas、遊びに誘われた。
「クリスマスだけどいいの?」

なにが?
なにか?

「去年は3日間、働いてたじゃん!」

「あーそうだった、そうだった。
あれね!」

そだよ、死にそうな顔で、
マッチ売りの中年を。
いや、1回死んだ。

2018年のクリスマスの出来事


今日は年末調整を書き始めた。
娘はこの1年(11カ月)、
ほとんどバイト代を稼いでないという。
昨年は103万を超えたから、
罰ゲームのような1年だった。
仕送り、学費を書く。
生命保険、介護保険、個人年金、
地震保険、旧長期、娘の社会保険料を
書き連ねる。
そうすると、収入に対し、
アンバランスな申告書が完成する。

今日はとても仕事が大変で、
一瞬で1日が終わった不思議な感覚だった。
3時半頃サプリを飲んだ。
「M〇〇A飲んだ、これで元気。」
と言いながら。

猫との休日

夕べ地震があり、あんすも
ビクッとして、私から離れない。
念のため、避難グッズを出しておいたら…

IMG_9021

IMG_9025


自主避難していました。

「わたちたちは、じぶんたちで
どうすることもできません。
おかあさん、たすけてね。」

という目!

かわいい~


半端な野菜を刻んで、
スープスパゲッティに。
IMG_9015

IMG_9016

汁を吸い過ぎて、
スープじゃなくなった頃。

もこみちが生きる味。

職場のおばさまは、
「新しいオリーブオイルの
ドレッシング買ってきたの!」と上機嫌。

私「これ、普通の油だよ。」

おば「うっそー?
私、ドレッシングだと思って買っちゃった。」

私「塩とオイルだけで食べる人も
いるから、体にいいんじゃない?」

ベテランさんたちのランチは、
別添えのサラダが必ずある。
ちょっと貸して!と
昨日は油が人気だった。

ロスジェネは炭水化物ばかり食べてる。
私は2日続けて、家にあったカップ麺。
新人ちゃんはコンビニ。
樹里ちゃんは旦那さんが作った
ナポリタンと焼きそば半々弁当。

最近よく見る動画。
『稀に暇なOLなっちゃん』
20代後半のOLさんで、
実家は福島。
東京でOLさんをしてる。
どうやら弟さんが、
我が故郷に住んでるようで、
馴染みのある駅も写るし、
バイク乗りだから
すぐに見つけられそう。
そして私が今暮らす部屋近くの
バイクショップにも来られている。

なっちゃん自身が、SR400を
乗りこなしている。
高速も走るし、深夜の都内も。

賃貸に住んでらっしゃるのだけど、
どこに保管しておくんだろうな?
東京で。
バイクは場所を取るもの。


教習所に入所する直前
こんなことを言いました。

「今も怖い教官いらっしゃいますか?
私、昔こちらで車の免許取ったんです。
毎日怒られて通うのがつらかったんです。
だから怒られながらやるなら、
他の教習所に行きたいんです。」
(取得以来四半世紀以上ゴールド免許だ。
それくらい言わせて。)

「昔はそういう実習が多かったけど
今の教官は優しいですよ。
厳しくしたら、
若い子たち付いてこれませんから。
安心して、免許取ってください。」

笑 

若い子以下の根性の無さ。

へったくそなのに

今日はなになにがよかったねーと
直接的に運転と関係のないところを
べた褒めされながら、
ゆとり教習で取得した。

「雨なのによく来たねー。」
「仕事のあとなのにご苦労さんねー。」



教習バイクを毎日倒すし、
忘れてノーヘルもやるし、
バイクから体吹っ飛ばすし。

あの期間は、いくら慣れているとはいえ
教官たちにとってストレスだったはず。
条件付き入所で、怒れないし。

職場にバイク乗りの息子を持つ母がいる。
私が欲しいバイクの写真を送ったら、

FullSizeRender

息子「俺もこれ欲しかったんだよ!
生産してないんだけど、
でも中古でも50(万)以上するから、
別のバイク買ったんだ。(大型と2台所持)。
東京の友達74(万)で買ったんだ。」

という返信がきて、見せてくれた。

別な視点から。
返信あるの?すっごーい。
私、月1でも声聞かないし、
LINEのやり取りもないよ。
仲良し親子だなー。
うち、親子で自動二輪免許
持ってるんだけど、
どちらも乗らないから、
話題になること一生ないです。
なんで取ったんだ?
というそもそも親子。


今日は外出しない。
猫をふがふが嗅ぎながら、
ゴロゴロする日。

調子に乗って朝から
起きてくれていたあんすも。
でも普段は寝ている時間。
猫には猫のペースがある。

おやすみー
IMG_9027

新しい首輪、注文したからね。


人気ブログランキング


1皿の時の食べ方

IMG_8748

ごはんちょうだい

順番待ち、1列に並ぶ
IMG_8752

まだかなー、長いなー
IMG_8753

背後に気配を感じる
IMG_8755

先にごめんね、どうぞ
IMG_8756

交代します
IMG_8757

ようやく私の番
IMG_8761

食べ物でけんかしない。


人気ブログランキング


nyatching (=^・^=)

新しいサービスなので、
いいともなんとも
判断できる段階ではないのですが、

FullSizeRender

ニャッチング
というものを知りました。

Yahoo!だかの記事。
独身のライターさんだったか
そのひとは猫を飼っていた。
突然飼い主ご本人が
入院・手術することに
なってしまって、
猫シッターを利用したけど
費用は月に15万円。
他に手段がないからそうしたけど、
経過が悪い場合、もっと長引く。
ああ、猫ちゃんどうしよう…

そんな体験談からの
紹介だったのかな、それがニャッチング。

万が一、自分に何かあった時に
助けてもらえるご近所さんに
出会えたり。


私は知らない人とつながることに
怖さがあるので、
不特定多数を対象とする
人間同士の出会いには
絶対参加しないのだけど、

猫のことになると
だいじょぶ?ってくらい
ガードゆるゆる。
気を付けないとね。

何か起こって慌てるのではなく、
何も起こらなかったことが
奇跡の連続
と毎日思っています。

IMG_7550

IMG_7555
IMG_7556

あんずは特に
知らない人が苦手で
荷物のチャイムだけでも
隠れてしまう。

だから知らない場所に預ける
ということが
不安でストレスになるはず。

友人を頼りにする前提で
猫を飼うのもちがう。
(実際には、近くにいる友人、
同僚たちにお願いすることに
なってしまうかもしれないけれど。)
それだって、ずっとというわけには
いかない。

その上で
お互い事情が似たもの同士、
助け合える関係を構築できたら、
それぞれストレスも少ない。
猫飼いさん、猫好きさんに
悪い人はいないと信じてるので、
いい出会いがありますように☆

猫飼いばななさん、
お風邪治してくださいね。



人気ブログランキング

週末

IMG_6760

IMG_6762

夕べは30分くらいかけて、
くしとコロコロでマッサージ。
IMG_6764

うれしくてゴロゴロしていた。
IMG_6765

6時まで目が覚めなくて、
お腹空いたんだと思うけど、
あんずが体の上に飛び乗った。

6.3キロ位のかたまりが
みぞおちに入った。
うっ。息が一瞬止まった。

IMG_6775

IMG_6774

おはよう。
金曜日だよ。
8月最初の週末だよ。
おかあさんは明日は仕事。
でも今夜は出かける予定。
まだ時間と場所の連絡待ち。
約束はほんとう?
ってところがおもしろい。


人気ブログランキング

プレゼントがそんなにうれしかったかぁ

IMG_6077

昨日とおなじですが、
ベッドの位置をカメラから
見やすい場所に配置しました。

右にあんず、左にすもも。
並べても気にならないようです。
IMG_6081

時々寝返りを打つようで
からだの向きが変わっているのがわかります。

おかあさん、ごはんの時間よ。
FullSizeRender

昨日は、辛いカレーづくり。

容器を汚さないよう、
ジップロックに入れて、
会社のレンジでチン。
カレーの時、熱くないご飯が好きで、
色・匂い移りのないよう
ステンレスのゼブラです。

リュックサックの弁当が重い。
他に飲み物も持っていく。
毎日、遠足のひと。

朝は食べられない。
夜は、疲れ切って
普通の食事ができない。
あれば食べるってわけじゃないから、
作ってくれる人の有無は関係ない。

だから昼ご飯だけでも
しっかり食べるように
心掛けている。

IMG_6090

西日が差してきた頃です。

今日はエアコンがついているので
心地よいのか、ずっと寝ています。

おばさまからアイスが。
IMG_6083

毎日おやつつき。


夕方
IMG_6091

変わらずベッドの上ですが、
ひとつ大きな変化が。

あんずとすももの位置が
入れ替わっていた!

ふたりの決め事はわかりませんが、
気分転換もするようです。

昨日とほぼ同じ1日!
月曜はまったく
仕事が乗らなかった。
今日は昨日の分も働いた。

職場の話題は、だんなさんのお世話
についてが多い。
年上の旦那様がほとんどで、
奥さんが現役で外で働いている。

毎日ご飯、掃除のことを
考えるだけで苦痛だという。

そんな会話をしていたら、

「私の友達、けっこう旦那さん早くに
亡くしてる人多くて、
こっちは世話したくてもできないんだから、
ありがとう!って気持ちを
持たなきゃダメよって怒られたわよ。」

って。

だんなさんとの時間が長い分、
生活、体の一部、人生そのもの
になってるわけだろうから、
その年代なりの苦労がある。

旦那がいるいないに
関係なく、
ひとりぐらしのいいところ

で一番思うのは、

ごはんを作ること
ごはんを食べること

に義務がないこと。

作らなくても食べなくてもいい。

かといって、嫌でやってました
ってほど、がんばってなかったから
手抜き8のたまにちゃんと2くらいの
生活をそれまでしてきて、
それが普通だった、むしろ好き?
って思ってたけど、
何もしたくない日はいっぱいあった。

この自由が、不規則の原因
になるんだけど、
今夜もインスタントの夕飯を食べながら
片付けもいらない気ままさを
味わった。


夜も遊んで!と
言ってこない。
どれだけうれしいのー

IMG_6094

ちょっとくらい遊ぼうよー!!!


人気ブログランキング

あんすも、初めて年下の者に触れる(触れられる)

今日は遊び尽くした後の休息日。

結婚して、わりと近くに引っ越した
友が遊びに来てくれた。

BABYがお腹から出る直前に
会ったのが最後。

今日は初対面なのです。

ひとみしりと言っていたけど、
抱っこしてアパートまで
歩いてる間に
くすぐったらうきゃうきゃ言ってる。
心は掴んだ、OK

あんずとすももの反応やいかに。
引っ掻いたりはしない自信はあるが。
赤ちゃんも猫と触れ合ったことが
ないというから
アレルギーは大丈夫かな?
と心配もあったけど、
誰よりも元気でした、赤ちゃん。

3番Tシャツ。
気を遣って、私が贈ったものを
着せてくれた。

IMG_4971

IMG_4972

IMG_4968

IMG_4976

IMG_4977

すもちゃん、おとなでした。
自分より幼いのがわかったみたい。

あんずは叩かれてシャーと怒ってた。
でも赤ちゃんに怒られてることが
伝わってないから大丈夫。

猫がいるから
もともと口に入れるようなものは
置いてないのだけど、
テーブルに頭をごつんした。

即席・ガードを作る。
IMG_4979

IMG_4978

自分で見て笑っちゃった。

「このガムテープ、下が
テーブルまで届いてない!」

「あっはっはー
なんかドレミちゃんの仕事してる頃を
思い出す。」

可愛かったな。
赤ちゃんと遊ぶの久しぶり。
しほりんち以来。

「うちのMくん(夫)はドレミちゃんと
同い年なのに、
ドレミちゃんはもうすぐ孫ができるかも
しれないでしょ。
Mくんは孫は見れないなーって
言ってたもん。」

笑っていいのか切ない話なのか。

「そんなことないよ。」

15時前、2人を見送った。
そこから私は昼寝をしたようで、
起きたら時計が5時。

朝?当日?

ほんとにわからなくて
どっちだろ?ってスマホで確認した。
17時だった。

それから数時間、
頭はぼーっとしていた。
インドネシアから
「日本はGWか!」
とLINEがきて、
10連休だよと送ったら
いいね、いいねーって。
そのあと別の友から電話がきて、
明日の予定が入った。
行き当たりばったりがたのしい。

たけのこごはんの話。
今季も「ノーマルたけのこご飯」は
どこかで出会えると思う。
だからうちの母が2タイプ作っていた
おこわバージョンのほうに
したいと思った。
スーパーに行かなければ
材料がない。
行こう、行こうで
道路が静かになるのを待ってる。

そうだ!せっかくなら
せいろを使ってみよう。
と調べ物もした。
普通の蒸し物なら
クッキングペーパーを
使っていたけれど、
ごはんを炊くには、
「蒸し布」が必要のようで、
ふきんも持ってないなと。

昼寝したから今日も
生活時間が変よ。
今頃冴えてきた。


人気ブログランキング
☆ひとこと☆

未亡人になりました ドレミの日記

を書いていたドレミです。

死別から14年。

単身赴任2年目です。

猫たちと1分1秒でも長く過ごしたい(=^・^=)

これからもよろしくお願いします。

お客様
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ