ドレミの日記 

夫と死別して干支もひとまわり。一昨年、下の子の巣立ちと入れ替わりで2匹の猫がやって来ました、あんずとすもも。 翌年、亡父の柴犬タロウも引き取り… 息子ほげ太郎、娘おぴ子の話はたまに。

おやしらずで困ってる人

娘から「歯が痛すぎる」と
LINEがあり、
今日歯医者さんに診てもらったら
「親不知」の周りが
腫れているとのこと。
出そうなのか?出てきたのか?
明日も消毒に行くそうで。

高校生の頃に初めて
歯が痛いと言って
その時も「親不知」の影響かも
と言われた。
来週も旅行があるから、
治まるといいけど。


月火水木、5時前に起きることに
慣れてきた。
昨日は早々ベッドに行ってから
結局寝たのは1時ごろ。

昨日も今日も
半日かかるような大きな図面を
見ていた。

今日は書類不備があり、
おじさんが古巣に電話してくれた。

「あ、S?
ドレミさんが怒ってるよ。
こんなデカいの作るんじゃねえよって。
割に合わない仕事だって怒ってて。
帰り道気を付けた方がいいと思うな。」

電話の横から
「甘いもの!」と騒いでいた。

ひとことも言ってないけど(;´∀`)
見ていたおじさんが代弁。
優しいなぁ、もう。



人気ブログランキングへ

バイト・旅行・バイト・旅行・・・

インスタを見たら、
娘が羽田空港にいた。

IMG_1499
今日は「金沢」に行く予定だったらしい。

欠航。


昨日、アパートの件で
普通にLINEをしていたが、
「明日、金沢に行ってくるね。」の
話はなかった。
それも通常運転。

北陸は大雪。
それでどうしたのかなー?
旅行をあきらめるわけはないだろうな

と思っていたら、
「三重にした。」とひとこと。


話は戻って今頃。
アパートの家賃が
引き落とされない原因は
書類不備だったそう。
待っても引き落しにならないわけだ。
離れているし、
めんどくさいので、

「自分で引っ越しを決めたのだから、
自分で苦労して解決してください。」と
投げた。

「はぁーい。」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

大学生は長い春休みに。
追加するバイトの面接のために
年金手帳のコピーを送った。
そんなペースで働かれたら、
扶養の範囲内も怪しい。
健康保険すら怪しい。
あれ?勉強はしないの?
働き者、奥さんに欲しい。



人気ブログランキングへ

プロが撮るとこうなる 成人式

2018-01-08-13-40-28

2018-01-08-13-41-29

2018-01-08-13-42-05

2018-01-08-13-43-50

2018-01-08-13-45-36

2018-01-08-13-46-20

友達の可愛いお顔はお見せできないので、
白い着物のおぴ子だけ
わかる感じで。

いいですよねー。
こんな写真。
プロって違うんですね。


無事、着物を返しに行きました。
悲しき習性。
間違って、会社に向かっていた。
体内時計で今日は月曜、出勤日。

これからおぴ子をバス停に送る。
簡単に言うけど、
この距離、意外と遠い。

荷物が多いから、
バスがラクなんだって。
バスタ新宿へ



人気ブログランキングへ

娘の成人式 その3

ようやく会場を脱出。
知り合いに会うたびに
お話が長くなるから、笑

ママ友やっこちゃんが
今日の予定を立ててくれていた。

式典後、仲良し4人でランチをする。
ママも3人同行。
気心知れてて最高♡

そのあと、中学校の校舎の中で
プロのカメラマンによる撮影会。
事前に許可を取ってくれていた。

こんな成人式になるなんて
うちの娘以外の
ヘアメイクも
プロのやっこちゃん。
その感性が昔から好き。
娘が小1からの付き合いで、
低学年まで娘たちは
同じ顔をしていてよく間違えた。

4人の着物の色がそれぞれ
違う色で、映えた。

データは後日いただけることに。
きっといい写真ができてくるから、
その時に見てください(^^;

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2018-01-07-12-24-39

2018-01-07-12-24-58

2018-01-07-12-34-29

2018-01-07-12-43-48

2018-01-07-13-13-50

撮影会も終わり、
自宅で着替えを手伝う。

この後は友人たちとお出かけ~

着物も畳んで
バッグにしまった。
明日忘れないように返却。
着物をお返しするまでが成人式。

私の本日の任務はこれで
終了のようです。
早起きで始まった1日でした。

さてタロウの散歩の時間だ。

娘は明日、東京へ帰る。

このキャラの娘なら
10人姉妹でも良かった。

子供は2人しかいないのに、
どうしてこんなに疲れるのだろう。
それはね・・・(;´Д`)

とてもいい1日でした



人気ブログランキングへ

娘の成人式 その2

着物姿は可愛かった。
初めて見る振袖姿だからだと思う。

この晴れの日、
我が娘の姿に
感動を覚えない親は少数だろう。

贔屓目があり、
自分の娘というものは可愛い。

贔屓目を差し引くと
「普通だな」と思った。

可愛い子は可愛い。
普通の子は普通。

スラリと見えた。
背は私より低いのだけど。
帰省するなり、
あなたが小さく見える。
私、抜かしたかも!と
言っていたので、
息子に撮ってもらった。
残念だったね、伸びてない。
image

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

生花で飾った髪の毛。
2018-01-07-07-16-44

猫の爪とぎと一緒に撮影。
2018-01-07-07-16-57

タロウの散歩に行き、
私も自分の着替えをして、
にぶの会社の社長宅に寄ってから
会場に着いた。

友達と待ち合わせ。
2018-01-07-09-20-59

2018-01-07-10-03-36

地元高校・ブラスバンド部の演奏で始まる。
ファレルウィリアムスの「Happy」感激。

息子の成人式も見に行っている。
あの時よりはお行儀が良かった。

壇上に上がりたい子を阻止する
激しい動きは一部あったけど。
ちょっとワクワクしたな。
今の子は力で押さえられるというのを
経験してないんじゃないかな。
大人に囲まれて、
押さえられて、
敵わない相手がいることを知るのは
勉強になったと思う。

1時間ほどで式典は終わる。
それから友達との撮影会などで
1時間。

うちの娘が言っていた。

「私、地元の高校に
行ってないじゃん!
だからさー、
そんなに友達いないんだよね。
中学より高校じゃん。」

友達いない

がウケた。

他のママのフォロー。
「いつも(テニスペアの)Mちゃんと
仲良しだったじゃない。」

「あ、それはクラスで
2人だけコリってたからです(孤立)。」

そうだったのかー! 笑

高校のエリアの
成人式に行ったらどうなの?

というと
そっちはそっちで
各地から集まっているため、
「5人くらいじゃない?」と
言っていた。


おぴ子の担任の先生だけ
壇上にいなかったのに驚き。
いない理由がわからなかった。

つづく


人気ブログランキングへ

娘の成人式 その1

着物を選んだ時の日記

2年近く前のこと、
東京に引っ越す前に
ささっと決めていた着物。

あれから2年近く、
最新着物のDMが届くたびに
胸を痛めていた私。

ケチった

と時々後悔。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

結果的には
人が多すぎて
ひとりひとりの着物のことなんて
忘れてしまうし、
むしろ褒められたりもした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

早朝5時すぎに
フォトスタジオに娘を預けた。
2018-01-07-05-16-33


まだ夜も明けない。
24時間営業の店に入る。
2018-01-07-05-20-10

酔って寝てる人など
異様な空気の中、
仕上がりの連絡を待つこと約90分。
2018-01-07-05-31-36

着付けをしてくれたのは
偶然か?必然か?
テニス仲間の奥様だった(*^_^*)

つづく


人気ブログランキングへ

年明け2日目の夜~3日朝までのこと

娘が帰省し、
息子も4日ぶりに
どこかから帰ってきました。

昼間息子は、
帰省している地元の友人たちと
恒例のサッカー。

母「夜は飲み会?」

ほ「そうだな。」

私は10時半にゴルフ場で
食事をしたきりで、空腹。
午後、ミスドで麺を食べた娘は
それほどお腹が空いていない。

母「何か食べる?」

娘「つまみみたいのならいいな。」

母「じゃあさ、席取れたら!
居酒屋行きたい!」

電話♪
「カウンターなら空いてますよ!」

Yeah!!

私が切望していた近所の居酒屋。

歩きながら、
母「2人だとそんなに食べられないからさ、
いきなりポテトフライは無しね!」

娘「あっはっは。でも店でも必ず出るよ。」

娘は新宿の居酒屋でバイト中。

母「焼き鳥はおいしいよ、メインだから。」

娘「うちも焼き鳥屋なんだけどね。」

出されたものを残すのが大嫌いな私。
コメひとつぶ、残してはこない。

お通しが山かけだった。
とろろもマグロも食べられないという。
2人分食べる。
すでに苦しくなる。

作戦を立て直し、
私はミニサラダと納豆オムレツをオーダー。
娘はチーズつくね、ほっけ、山芋の磯辺揚げ。
2018-01-02-20-50-11

納豆オムレツのおいしさに
感動してました。
家でも真似るのだけど、
同じにはならない。

最後おにぎりを追加して、
ひとりで2個食べて苦しくなり、
持ち帰ればよかったと後悔しながら帰る。

私もほげも娘も
お酒を飲むと赤くなる。
好きだけど、酒が合わない体質。
母シズの家系は、お酒を飲まなかった。
それ以外ジイ、にぶ両親みんな呑兵衛。

娘はサングリア。
2人で初めて飲みに行った。

帰宅し、ふたりともすぐに寝る。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

5時前だったか、
タロウが激しく吠える。
昨夜から突然の大雪。
朝帰りのほげの足音が
認識できなかった模様。

どうも息子の様子がおかしい。
ベッドから「おかえり」と言っても無視。
家の中と外の出入りが激しい。

いいことは想像しない。

事故った?何かなくした?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

落ち着いて寝ていられず、
リビングに入ると
息子から「携帯がねえんだよ。」と
ボソッと言われる。

飲んだ帰り、歩いている最中に
なくなったことに気付いたらしい。
店の中までは確実にあったし、
店にも確認はしたという。

捜索するためのアプリがあるじゃない!
ところがappleのパスワードを変更しすぎて
思い出せないという。
パソコンから試みるもロックされる。

電話をかけると
充電切れ。

最悪。

外が明るくなってきた。
タロウの散歩ついでに
親子で探しに行くことにした。

道路には、ほげやほげの友人の足跡が
残っていた。
あんな大雪の中、
外を歩くひとが他にいなかったのがわかる。

長靴もないという。
熊手を家から持って探しながら歩く。
2018-01-03-06-46-10

2018-01-03-06-46-28

1度戻って、車で出かけ
ひとりで薄暗い中
探していたらしい。
車はコンビニに置いたまま。

2018-01-03-07-02-41
たろちゃん「ココ掘れワンワン」やって!

私は積もる雪を蹴飛ばしながら歩く。

大きな通りにも
ほげたちの足跡しかない。

足跡の近くに落ちているはず。

飲んでいた店まで着いた。
スナックだった。
こういう店に24くらいの若者が
集まるわけ?笑

通りにはなかった。
というか積雪が多く、
解けるまで無理だろうと思った。

スナック駐車場で
また雪を蹴飛ばしていたら、
偶然、ピンク色のスマホを発見!!!

雪に埋もれていた。

うれしかった。

こんな時「にぶが教えてくれた。」と
すぐに考える。
仕事の電話も入るし、
支障があるから。

息子は向かいのコンビニに置いた車で、
私とタロウをブーンと追い越し、
先に帰宅した。
夢中になるうちに
私もタロウも自宅から遠く歩いていた。
このヤロー。

スマホが雪でどうなったかは
部屋に入ったため、聞いていない。

「お礼に雪かきをしろ。」と
言いたかったが、寝てしまった。

長くなったけど、
言いたいことはただひとつ。

ほげ太郎が帰ると
ろくなことがない。

丸3日平和だったのは、
このようなストレスと
無縁だったからだ。


人気ブログランキングへ

にこにこ?にゃんにゃん?ゴルフ

お盆ゴルフ以来かな。
それから練習もせずに
久しぶりのコースに出ました。
2018-01-02-11-04-14

当然ですが、
芝はカチカチに凍っていました。
土間で打ってる気分です。

122と
スコアは良くなかったので、
語呂で、ニコニコ
またはニャンニャン、
縁起のいい数字
ということにしました。

スマホを替えた時に
アプリの過去データが
すべて消えてしまいました。

今日のゴルフ場は
バンカーだらけ。
笑うしかない。
どうやったらそこから
バンカー狙える?
ほとんど落としてきました。

2018-01-02-10-12-51
炭水化物×炭水化物
朝10時のブランチです。

スッキリした~ゴルフは楽しい!
新年ゴルフができてよかった。
またお願いします。

ゴルフの後は通常、
お茶でも飲んで
スコアを見ながら1日を
振り返るものですが、

娘から何度もLINEが入り、
新宿発のバスを乗り継いで
JRの駅で待ってるから
迎えに来てといいます。

ゴルフの余韻にも浸れず、
混雑する道路を走って
会社近くの駅に到着。

娘「おなかすいたー。」

母「何食べたい?」

娘「あなたのそんな格好じゃ
どこにも入れないでしょ!」

ゴルフウェアから着替える時間も
くれなかったのは誰だ。

母「あ、猫ちゃんにだしスープ
買いたいから、お店に入っていい?」

店内のミスドで麺を食べてました。
2018-01-02-14-38-40

成人式があるというのに
さらに髪を切って帰ってきました。
七五三の直前に
ツインテールの片方を
ハサミで切り落としちゃったことを
思い出しました。

娘「泣いた?」

母「あなたは泣かない。
お母さんがワンワン泣いた。」


気付いたら高校のジャージ穿いてる。
image

昔、はじめてパート代をもらって
記念に買った小さなバッグ。
20代後半の時、
とてもうれしかったことを
覚えています。
自分で買えたことが。
(そのあと、にぶに1つだけ
でかいのを買ってもらったんだけどね)

娘が欲しいといって、
クローゼットから持ってきました。

どうぞ。

image

わたしゃー、休日はジャージ生活。
会社にはリュック。
使ってもらうのが一番(;´∀`)
お古だけど、
成人の祝いということで。


人気ブログランキングへ

前編 娘に会いに行く

昨日は忘年会。
心地よく寝ていた。
アラームで目は覚めたけど、
数回無視したら、
6時を過ぎていた。
散歩に出る頃、6時半だった。

そこで初めて
今日の乗り継ぎ案内を見た。

10時には娘の駅に到着したい。

アプリが逆算してくれた。

7:53発の新幹線

新幹線の駅に行くための
最寄り駅の電車が、
7:31発。

おーっと(@_@)
けっこうマズイ時間

タロウ、大をして!

出そうにない。

帰ろう。
ごめんね、タロウ。

家に戻り、ワンコの餌。
まだ私のベッドで寝ている
お嬢さんたちのごはんを用意する。

そして髪を洗うため、
シャワーを浴びる。

部屋が寒すぎて、
髪が乾かない。

化粧はあきらめた。
今日使う予定のバッグに
荷物を入れ替えるのも
あきらめた。
ネットで買って今朝まで1度も
試着していないワンピを着る。
タグも付いていた。
裏起毛だ…暑い…
コートは持たない!

駅まで近いのに車で向かう。
新幹線の切符を買う。
大宮乗り換え、機械が難しい。

新幹線に乗った。
私は洗面台で化粧を始めた。

流れに乗って、
新宿ステーション。

横断歩道を渡って、
私鉄に乗り換える。

娘よ、辺鄙なところに
引っ越したのですね…
言ってたね、快速、準特急が
停まらない駅は物件が安いって。

娘が暮らす駅に着いた。
初めて降りる駅。
2017-12-17-09-58-46

駅がきれいだった。
人は少なかった。
駅前、なにもない。

娘に電話をした。
寝起きだった。
お昼を頼まれ、コンビニで買い物。

コーヒーも買った。

地図アプリが不調で、
駅前の地図を頼りに歩き始めた。

近いはず。
電話しよう。

あれ!スマホがない!!!

うそでしょ。

道端にしゃがみ、
荷物を探す。
ないない。

絶対さっきのコンビニだー(T_T)

また歩いて戻るのか…

店内でスマホは保管されていた。
コーヒーマシンのところに
置き忘れていたらしい。
手元に戻る、さすが日本。

気付いたこと、道端に
カップのコーヒー
置き忘れてきた。


娘に電話する。
部屋の場所がわからない!

なんでアプリで来ないのか?
と文句を言われた。

私も文句を言ったら、
電話を切る瞬間、
「うっるせぇな。」と言われた。

あったまにきた"(-""-)"

寄らずに帰ろうかと思った。
でもここまで来ちゃったし。
旅の目的のひとつだし。

サークルのスウェット上下、
素足にサンダルという格好で
頭ぼさぼさ娘が迎えに来た。

道が狭かった。
こんなところを運転したの?と
驚いた。

2017-12-17-10-24-53

2017-12-17-10-49-21

滞在時間は
スマホ置き忘れトラブルにより、
30分程度。
元々長居する気はなかった。
頼まれたものを持っていったくらい。
買ったお土産は自宅に忘れた。
IMG_0283

部屋の中には、ほげの家電が
配置されていた。
何も買わずに済んだことはよかった。

片側の窓にはカーテンがなかった。
「お金ないから買えない。」と
言っていた。
シャッター閉めっきり。

トイレを借りた。
ヘアアイロンを借りた。
スマホを充電してもらった。
ハンドクリーム貸して!と言ったら、
好きなのあげるよ、
私、ニベアでいいからと言われた。
2017-12-17-10-49-14
ロクシタン、選び放題。
2つももらっちゃった。

トイレを借りたお礼も含め、
「1万円」プレゼント。

駅まで迎えに来ていたりしたら
うれしくなって
最高額「3万円」で考えていた。

通常ならクリスマス時期だから、
「2万円」渡そうと思っていた。

「うっるせぇな」と言われたから
「1万円」になった。

その説明もした。

「悪いこと言うと
損するんだからね。」

充分喜んでいたけれど。

けっこうあっさり帰った。
駅に戻る時は
道を覚えたので5分以内だった。

娘は「駅まで着いた?」とか
「お金ありがとう!」とか
「(次の)待ち合わせ場所に行けた?」とか
帰宅してからも
「楽しかった?」など
めずらしく頻繁にLINEしてきた。

反省したのだと思う。

けれどバイトで遅かった
って言ってたから、
私も休みの朝に
悪いことしちゃったなと思った。

午後には彼氏が来るというから
安心した。

会っても会わなくても
この娘のことは
あまり心配しない。

猫一色になってるけれど、
このひとに出会えてよかった。


人気ブログランキング

それで引き続き娘

新宿の居酒屋でバイトをしている。
多分働き者。

今月は9万くらいいくかなー
(私よりはるかに小遣い多い。
仕送りいらないじゃないの!)

今月はバイト代が多く、
収納付きベッドを自分で買うらしい。

寮には家具も家電も
備わっていたから
何も買っていなかったのだ。

私は引っ越しの準備をしないと。
送るものは、
息子のお古の洗濯機
息子のお古の冷蔵庫
しほりん夫にいただいたオーブンレンジ。
わずか3点である。

引っ越し業者さんよりも
ヤマトさんが安かった。
他社と比較せずに
頼みやすさでネット予約をした。
23日の祝日に引き取りに来て、
25日の18時すぎに届けてくれる、
引っ越し業者さんよりも
時間の都合が合っていた。

その連絡をするため
18時前からLINE、電話を
始めるが既読にもならない。
バイト中でも
既読はつくことが多いのに。

胸騒ぎがした。
怪奇な事件の後だから。

以前、娘の彼氏のアパートに
ギターを送った。
その時の送り先の
電話番号(彼氏)が
残っていて、
メッセージを送った。
うちに連れてきて会ったことがあるし、
今はSNSがあるから、
身近に感じる。

律儀な好青年は
電話をかけてきてくれた。
話し方もしっかりしている。

「今、バイト中だと思います。
生きてますよ。」

母「Mぞん(あだ名)に聞いちゃうね。
おぴ子さ、25日に荷物送って
って言ってたんだけど、
26日の予定知ってる?」

M「26日はー、5時までバイトって
言ってましたね。
で、その夜は友達と遊ぶって。」

即答だった。
すごいよ、Mぞん。
本当に「保護者」という感覚でしかない。

母「ありがとう!
ごめんね、電話しちゃって。」

M「いえ、大丈夫ですよ。」

それから1時間後くらいに
娘から電話があった。

「さっきMぞんに電話しちゃったよ。」

「あっ、そうなんだ。」

「聞きたいことは全部わかったから。

あのさ、Mぞんと結婚して。
安心!
それだけ、じゃあねー。」

「はいはい。」


私の経験上、悲しんだ後には
必ず何かしらのフォローがあるのですが、
今日はこれだった。
ダメ元だったのに。

image

WANIMA当選したんだよ。

千葉だよ、夜だよ。
犬猫どうするよ。
誰と行くのよ。

そこまで考えていなかったんだ。

2枚当たったから、
娘とMぞんにあげようかな。


人気ブログランキング
☆ひとこと☆

未亡人になりました ドレミの日記

を書いていたドレミです。

死別から12年。

目標だった娘の成人を迎えました。

結果オーライ? ^_^;

これからもよろしくお願いします。

お客様
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ